当ブログではアフィリエイト広告を利用して商品やサービスを紹介しています。

入札ビジネス怪しい?評判は?「みんなの入札ひろば」に入会してみた

入札ビジネスに参入しようと思って、入札ビジネスのサポートを行なっている「みんなの入札ひろば」に入会して会員になったので、入札ビジネスって何?とか「みんなの入札ひろば」に入会を決めた理由とかを書いていきます。

「みんなの入札ひろば」の評判についてはネットで調べましたが、実際に入会した方のブログやSNSでのリアルな発信は見当たらなくて、評判はよくわかりませんでした。

入札ビジネスって聞いて、怪しいと思う人もいるかもしれないですが、私は説明会に参加して、全然怪しい印象は受けなかったです。

入札ビジネスとは?

入札ビジネスとは、国、官公庁や地方自治体が発注するお仕事に、入札して落札できるとお仕事が受注できるので、それで利益をあげるというものです。

お仕事は自分でやってもいいし、自分でできないものは業者に頼んでも大丈夫で、利益が出るように、かかる費用に利益分を上乗せした金額で入札する感じです。

入札ビジネスについて私も最近知ったばかりで、説明がわかりにくかったらすみません。

詳しく知りたい方はこちらの本を読んでみてください。

「みんなの入札ひろば」に入会した経緯

「みんなの入札ひろば」に入会した経緯は、ブログであんまり稼げなくなってきてしまって、ブログでの復活はもう難しそうなので、何か新しい事業でもやるかなーってことで、フランチャイズの窓口とアントレというフランチャイズを主に掲載しているサイトを最近ちらほら見ていました。

(この前ブログで言っていた、今年生活費足りなくなる問題は、義父からの贈与と、休職中の夫がやっと傷病手当金の申請をしたことで解決しました。お騒がせしました。)

事務職ブランク5年以上あり 派遣で転職活動開始してみた

それで、フランチャイズの窓口で資料請求を2回くらいして、フランチャイズの窓口の方から2回目の電話がかかってきたときに、いろいろ話をしている流れで「みんなの入札ひろば」を紹介されて、まぁとりあえずってことで資料請求して、資料を読んで興味が出たので「みんなの入札ひろば」のオンライン説明会に参加しました。

で、説明会で説明聞いて、すごく良さそう!と思ったんですが、他にも気になっているネットショップの物販ビジネスがあったのでその面談に参加してからにしようかなって思って、で、そのオンライン説明会に参加して、ネットショップの物販ビジネスも結構良い感じだと思ったんですが費用が高かったのと、商品を売るサイトの雰囲気が私にあんまり合わなくて、取り扱っている商品のジャンルもあまり私の興味のない感じのブランド品とか海外の雑貨とかのジャンルで、生き方の一貫性を考えたときにちょっと微妙かなって。物がたくさん売れるっていうことは結局環境破壊に繋がりますしね。

その後、入札ビジネスについて個人的に気になることを「みんなの入札ひろば」の方に質問して、その点は問題ないことがわかったので入会を決めました。

気になっていたことというのは、完全に在宅でできる案件もあるかということと、契約についてと必要書類についてだったんですが、全部問題なくて、完全在宅でやっている人もいるということだったので安心しました。

入札ビジネスに参入するには、自分で入札に参加するための資格を取って、自分でやることもできなくはないんですが、いろんな案件をネットで検索したり詳細な情報を見たりして、

hisui
hisui

これはちょっと詳しい人に教えてもらいながらやらないと無理!

って思ったので、入札ビジネスのサポートをしている「みんなの入札ひろば」に入会しました。

入札ビジネスって全然知らなかったし、まだまだブルーオーシャンみたいだし、今参入しとかなきゃでしょ!とも思いました。

hisuiはブルーオーシャンとか、ニッチな業界とか好きなので。ブログも派遣ジャンルは当時ブルーオーシャンだったし、派遣社員時代も、英文事務とか特許事務とかニッチな職種でまぁまぁ高時給で働いていたので。

あと、入札ビジネスのサポート費用を月額で払っていけばいいのも「みんなの入札ひろば」の良かった点です。

入札ビジネス 一般人、個人でもできる?

入札ビジネス、一般人の自分にできる案件があるのかなぁ?って疑問だったんですが、ネットで検索してみるとボールペンの納入とかあって、物販系は個人事業主の自分にもできそうかなって思いました。

データウェア・ネットっていうポータルサイトが有名みたいで、そこで入札案件を検索できるんですが、「みんなの入札ひろば」に入会するとデータウェア・ネットの利用料もサポート費に含まれていて使えるようになります。

入会前に自分でデータウェア・ネットに登録してしまうと、「みんなの入札ひろば」には入会できなくなってしまうとのことなので注意です。データウェア・ネットの無料トライアル申し込みもしないほうが良いとのことです。

入札ビジネス 主婦やサラリーマンもOK

主婦の方や、サラリーマンの方の副業で、入札ビジネスで収益を上げている方もいらっしゃるみたいです。

詳しい事例はこの本をどうぞ。

「みんなの入札ひろば」に入会してみたの最後に

入社ビジネスって全然知らなくて、フランチャイズの窓口とアントレのサイトでは、自分では物販ビジネスやネットショップやレンタルスペースや不動産系の資料請求をしていたんですが、それらはどれもやらずに、フランチャイズの窓口の方から紹介された入札ビジネスをやることに決めました。

入札ビジネスって、自分ではほぼ100%たどりつけなかった情報だったと思うので、フランチャイズの窓口の方に本当に感謝です。ってまだうまくいくかはわかりませんが。

でもなんか感覚的に、もう絶対コレって感じたので、過去の経験からこういう直感って絶対に従わなきゃいけないいけないと痛感しているので、入札ビジネスをやることにしました。

ちなみに、研修の日を6月13日で予約したので、もしこのブログを読んでいる方で入札ビジネスに興味持った方がいて、「みんなの入札ひろば」の説明会に参加してすぐに入会したら6月13日の研修の予約まだ間に合うかもしれないので、もし研修の日一緒の人がいたらよろしくお願いします。(マルチとかじゃないです。怪しくないです。)

ちなみにフランチャイズの窓口で資料請求する前に、ハピタスっていうポイントサイトを経由してフランチャイズの窓口に会員登録すると4500円分くらいのポイントがもらえてお得です!(ハピタスは普通のポイントサイトです。いわゆるポイ活です。怪しくないです。)

まぁ、ハピタス経由でフランチャイズの窓口に会員登録したら、最初に電話かかってきたときに、あまり興味のないフランチャイズ紹介されて少し困りましたが。

フランチャイズや他のビジネスに興味なくて、「みんなの入札ひろば」の説明会にすぐに参加したい場合は、「みんなの入札ひろば」の公式サイトから説明会を予約したほうが早いです。

まぁこのブログ読んで入札ビジネスをやろうって思う人はそうそういないと思いますし、XとかのSNSでこの記事シェアしても、hisuiなんか怪しいことやってるって思う人いるだろうし、入札ビジネスはまだブルーオーシャン市場みたいなので、参入者が増えても私にはメリットないので。

入札ビジネスへの参入者が増えるのは少し嫌なので、Xでこの記事シェア(たぶん)しませんが、「じゅっこう部」の長年の読者の方々やファンの方々(いるのか?)にはご報告ということで。

入札ビジネス、本当に良さげなビジネスだと思ったので、hisuiの友達とか知り合いとかじゅっこう部の読者さんとかでこれから入札ビジネス始める人がいたら情報交換とかしたいので連絡ください。



●◯. こちらの記事もおすすめ .◯●

事務職ブランク5年以上あり 派遣で転職活動開始してみた 派遣会社のアデコでお仕事探し・転職活動してわかったこと 個人事業主が久しぶりに派遣で求職活動!の経過報告 ブログの広告収入で稼ぐ仕組みと私が稼いでいる方法を解説してみる 派遣社員がブログで稼ぐ副業をするメリット6つとデメリット3つ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)