派遣で未経験から事務の仕事を始めるのは難しいのか

派遣なら未経験でも事務の仕事が簡単に見つかると思っている人もいるかもしれないが、実際のところ、即戦力を求めて派遣社員を採用する企業も多い。

なので、派遣で未経験から事務の仕事を始めるのは難しいこともある。

しかしながら、未経験から派遣で事務の仕事を始めることはもちろん可能であり、私自身も未経験から派遣で事務の仕事を始めた。

そこで、派遣で未経験から事務の仕事を始めるときに、どのような派遣会社を選んで、どのように自分をアピールして、どのような求人を選べばいいか、私が思うところをまとめておくことにする。

未経験から事務を始めるのにおすすめの派遣会社3社

未経験から事務の仕事を派遣で始めるには、まず、大手派遣会社で且つ事務未経験可の事務求人を多く取り扱っている派遣会社に登録することから始めるといい。

おすすめの派遣会社は以下の3社。

スタッフサービス

スタッフサービスはとにかく求人数が多く、事務未経験者向けの事務求人を豊富に持っていると評判の派遣会社。

公式サイトで求人を見ていても、比較的簡単な事務の求人が多いので、事務未経験から派遣で事務を始めるならまずスタッフサービスに登録することをおすすめする。

大手の派遣会社なので、福利厚生やサポートの面でも安心できる。

事務の仕事をするにあたって、ワードやエクセルをしっかり学びたいという人には、自分で学習できるeラーニングシステムも用意されている。

公式サイトはこちら→スタッフサービス

スタッフサービス オー人事ネット

テンプスタッフ(正式名称:パーソルテンプスタッフ)

テンプスタッフも派遣会社のなかで求人数はトップクラスで、事務未経験者向けの求人から、スキル高めの人の求人まで、さまざまな求人が幅広くあるのが特徴。

最初は簡単な事務の仕事から始めて、その後スキルアップやキャリアアップして働きたいという人は、テンプスタッフに登録すればテンプスタッフの求人だけでもいろいろな仕事を経験できると思う。

地方の求人にも強いので、東京や大阪、名古屋、福岡などの都市部に住んでいない人にもおすすめ。

福利厚生でワードやエクセルを学べるeラーニングシステムもある。

公式サイトはこちら→テンプスタッフ

テンプスタッフ

リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィングは少しスキルが高めの人向けの求人が多い印象があるが、事務未経験から始められる求人もある。

個人的には派遣会社のなかではリクルートスタッフィングが一番お気に入りなので、とりあえず紹介しておいた。

登録スタッフだけが見られる非公開求人もあり、特に登録者限定で且つメール配信限定の求人には「こんなに良い条件の仕事が未経験から始められるのか?」という求人を見つけることがたまにあるので、とりあえず登録してみるのも悪くない。

ワードやエクセルを学習できるeラーニングシステムやTOEIC IPの実施もあって福利厚生はかなり充実している。

公式サイトはこちら→リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング

事務系に強い大手派遣会社と言えば、テンプスタッフ、リクルートスタッフィング、アデコ、パソナ、スタッフサービス、ランスタッドの6社が有...

未経験から事務を始めるためのアピール方法

派遣で未経験から事務の仕事を始めるには、まず、派遣会社の面談担当の人やお仕事紹介担当の人に良い印象を持ってもらうことが大事。

なので、派遣会社に登録する際または登録した後にまずやることは、自分のプロフィールデータを丁寧に入力・登録すること。

未経験から事務の仕事をスタートしようとするときは、以下のアピールポイントを念頭に置きながら自分のプロフィールデータを入力すると良いと思う。

その上で、派遣会社の社内選考を通って派遣先企業との顔合わせ(職場見学)に行くことになったら、その場でもこれらの内容をアピールしよう。

パソコンスキルをアピールする

事務未経験でもMOSの資格やパソコン関係の資格を持っているなら、派遣会社のデータにしっかりと情報を登録しておこう。

また、タイピングの速さもアピール材料になる。最初のタイピングスピードチェックでスピードが遅くても、何度もやり直しできる派遣会社もあるので、タイピングの練習をしてタイピングスピードが上がったと思ったら、タイピングスピードのチェックをやり直して、情報を更新するのもおすすめ。

前職での事務っぽい経験をアピールする

前職で事務職以外の仕事をしていても、仕事の中でパソコンを使う業務があったり、エクセルやワードを業務で使っていたという場合は、その業務内容を「経験した職務内容」などの欄に入力しよう。

自ら学ぶ姿勢をアピールする

事務未経験でも独学でエクセルやワードの勉強をしていれば、それをアピールするのも効果的。勉強中の資格などを書く欄があれば書いておこう。

ソフトスキルをアピールする

謙虚さ、一生懸命さ、協調性、気が利く等のソフトスキルなど、自分の強みがあるならそれをアピールすれば、そういう人を求めている派遣先であれば採用される確率が上がるので、自分の強みなどを書く欄があればそれを書いておくのも効果的。

派遣会社への登録の際の面談で、自分の強みと弱点を聞いてくる派遣会社もなかにはあるので、自分の強みと弱点くらいはすぐに答えられるように用意しておくといいと思う。

もちろん派遣先企業での顔合わせの際もアピールするタイミングがあれば自分の強みをアピールしよう。

どのような求人を選べばいいのか

派遣会社に登録して、自分のプロフィール情報を詳しく入力したら、その場次にやるといいのは、求人を検索して気になる求人にどんどんエントリーすること。

未経験から派遣で事務の仕事を始める際におすすめの職種・条件を以下で紹介するので、求人検索する際に頭の片隅に置いておくといいかも。

おすすめ職種

部署アシスタント

未経験から事務職を始める上で一番おすすめする求人は部署アシスタント系の求人。

部署アシスタントは正社員の人の仕事の一部の事務作業などを社員の人の代わりに行うのが主な仕事。

社員の人からの頼まれ仕事をその都度こなしていったり、職場によっては定期的に行うような自分の担当の仕事があったりもする。

部署アシスタントの仕事は、やる気があればどんどんいろいろな仕事をやらせてもらえることも多いので、働きながらスキルアップすることも可能。

なので、事務未経験からどんどん事務スキルを身につけてスキルアップしていきたいと考えている人には部署アシスタントの求人がおすすめ。

データ入力

とりあえずオフィスワークを始められればいいという人はデータ入力がおすすめ。

ただ、データ入力以外の事務スキル(ワードやエクセルなど)が身につかない場合が多いので、スキルアップにはつながりにくい。

とにかく簡単な仕事からオフィスワークを始めたい人にはデータ入力の仕事は良いと思う。

ただ、一日中データ入力をしていると、腱鞘炎になる可能性もあるので注意が必要。

データ入力と他の作業などもある仕事の方が、指や手首のためにはいいかもしれない。

おすすめ条件

事務未経験歓迎

求人に事務未経験者歓迎となっていれば未経験でもどんどんエントリーできる。

実際のところ、経験者優遇の場合も多いが、数打てば当たるという考えで、気になる求人に片っ端からエントリーしていくのもいいと思う。

ただ、注意すべきなのは、「何の未経験者」歓迎なのか?というところ。

事務未経験者歓迎の求人なら問題ないのだが、「業界」未経験歓迎、「職種」未経験歓迎(事務の中でも、経理事務、営業事務など特化系の事務職種の経験はなしでOKという意味)なだけで、事務経験は必要という場合もある。

こういう、業界未経験はOKでも事務経験は必要という求人に事務未経験者がエントリーしても仕事に就ける可能性は低いので求人内容を見分ける必要がある。

複数名募集

複数名募集している事務の仕事で、簡単そうな仕事内容の場合、未経験から応募しても採用されやすい。

同じ業務を一緒に始める仲間がいて心強いというのも複数名募集の求人に応募するメリット。

また、複数名募集で簡単そうな事務の仕事だと、もともと事務経験のある人は、そういう簡単な仕事に応募しない人も多いので、事務未経験者でも採用されやすい。

ただ、こういう複数名募集の仕事は、一定の期間だけ人が必要という場合が多く、数か月単位の短期間の仕事であることが多い

しかしながら、事務未経験から事務の仕事を始めるには、複数名募集の短期の仕事は、他の長期の事務の仕事と比べて未経験の人でも採用されやすい。

派遣会社から事務の仕事を紹介してもらえない時の打開策

エントリーする求人のレベルを下げる

事務未経験から派遣会社の事務の仕事にエントリーしても社内選考で落とされたり、職場見学までいっても仕事が決まらない場合は、エントリーする求人のレベルを下げることをおすすめする。

少し難しめの内容の事務の仕事にばかりエントリーしている場合は、自分の今の能力で確実にこなせる仕事内容の仕事にエントリーすれば、仕事が決まる可能性は高くなる。

複数の派遣会社に登録する

派遣会社にとりあえず1社登録してみたけど、仕事が紹介してもらえないという場合は、複数の派遣会社に登録してみるのもアリ。

派遣会社によって、取り扱っている求人が違うので、他の派遣会社に登録してみたらあっさり仕事が決まるということもあるかも。

最近、派遣会社に来社しなくても、ネットからの情報入力だけで派遣会社への本登録を完了させることができる派遣会社が増えてきた。 私...
派遣という雇用形態をメインにして働くようになると、複数の派遣会社に登録しておいて、複数の派遣会社を利用して仕事探しをするというのが普...

中小企業の派遣会社に登録してみる

中小企業の派遣会社は登録しているスタッフが少ないので、自分の実力よりちょっと難しめの仕事に応募しても運よく採用されることもある。

ただ、中小企業の派遣会社だと登録するのに履歴書が必要だったり来社が必須だったりして面倒なことも多い。また、福利厚生やサポート面で大手派遣会社に劣る場合もある

中小企業の派遣会社の求人情報を探すなら、派遣求人サイトのリクナビ派遣はたらこねっとエン派遣派遣Styleなどがおすすめ。

20代なら事務系の無期雇用派遣もあり

20代の若いうちなら事務系の無期雇用派遣に応募するという手もアリ。

事務系の無期雇用派遣スタッフとして採用されれば、パソコンやビジネスマナーの研修などが無料で受けられて仕事も紹介してもらえる。

事務系の無期雇用派遣というのが最近少しずつ増えてきた。 事務未経験の人は、事務の仕事を始めるのにこの無期雇用派遣で始めてみるの...

未経験者歓迎となっている求人の実際のところ

未経験者歓迎となっていても、どのような人材を求めているかは企業によって違う。

求めている人物像のパターンは主に以下の3パターン。

①未経験者歓迎となっていても経験者がいれば経験者優先
②未経験でもポテンシャルが高めで仕事を早く覚えてくれそうな人を求めている
③スキルのあまり高くない人を求めている
(スキルが高すぎたり経験が豊富すぎて扱いにくい人よりも、簡単な事務作業などの単純作業をやってくれる人や、事務以外にも庶務のような仕事でもなんでも仕事を頼みやすい人を求めている)

事務未経験者の場合は、スキルのあまり高くない人を求めている求人やポテンシャル重視の求人に応募すると採用されやすいが、見分けがつかないことも多いので、良さそうな求人にはとりあえずどんどんエントリーすることをおすすめする。

派遣で未経験から事務の仕事を始めるのは難しいのかのまとめ

未経験歓迎となっていても、経験者がいれば経験者が優先的に採用されることもある。

なので、派遣で未経験から事務の仕事を始めようとしたけど、なかなか派遣会社の社内選考を通らなかったり、職場見学の後に落とされたりして、派遣で未経験から事務の仕事を始めるのは難しいと思う人もいるかもしれない。

けれども、複数の派遣会社に登録したり、いろいろな求人にエントリーしたりアピール方法を変えたりして、諦めずに仕事探しを続ければ、未経験でも事務の仕事に就くことは可能である。

こちらの記事もおすすめ

派遣会社に登録すると、派遣会社の福利厚生でExcelやWordなどのOffice系ソフトの勉強が無料でできたり、優待価格で講座が受け...
今回は、私hisuiが実際に登録済みで仕事探しの際に利用したことのある大手派遣会社の「事務系に強い派遣会社のおすすめランキングTOP...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする