リクナビ派遣とリクルートスタッフィングの違い【どちらから応募するのがいいのか】

選択

リクナビ派遣リクルートスタッフィングの違いについて、結論から書くと、リクナビ派遣は派遣求人サイトで、リクルートスタッフィングは派遣会社。

どちらから求人に応募するのがいいのかというと、リクナビ派遣でリクルートスタッフィングの仕事が掲載されていても、掲載されるのとほぼ同時に、リクルートスタッフィングに元々登録している人で話が進んでいることが多いので、個人的な見解として、リクナビ派遣から応募せずに直接リクルートスタッフィングに登録したほうがいいという結論に達した。

この結論の詳細な説明と理由を以下でまとめることにする。

リクナビ派遣は派遣求人サイト

リクナビ派遣は派遣求人サイトで、派遣求人サイトというのはいろいろな派遣会社の求人が載っているサイトのこと。

例えば、タウンワークやバイトルはいろいろなバイトの求人が載っているが、リクナビ派遣はその派遣求人バージョン。登録型派遣や紹介予定派遣などの求人が載っている。

なのでリクナビ派遣にはリクルートスタッフィングの求人だけでなくテンプスタッフスタッフサービスアデコパソナなど、さまざまな派遣会社の求人が載っている。

リクルートスタッフィングは派遣会社

リクルートスタッフィングは派遣会社で、仕事を紹介してくれたり、就業する職場の職場見学を案内してくれたり、就業が始まったあとのサポートをしてくれたりする。

リクルートスタッフィングが紹介している仕事で実際に働くことになった場合は、給料はリクルートスタッフィングから支払われる。

どちらから応募するのがいいのか

リクナビ派遣に求人が出ていても、その求人がリクルートスタッフィングが取り扱っている求人の場合は、リクルートスタッフィングに登録する必要がある。

なので、リクナビ派遣から応募しても、そのあとリクルートスタッフィングに登録しなければならず、二度手間になるので、直接リクルートスタッフィングに登録したほうがいい。

リクルートスタッフィングの登録方法は、登録拠点に来社して登録する来社登録と、ネットのみで完了するオンライン登録が選べる。

リクルートスタッフィングの登録方法の詳細はこちら→リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング

リクナビ派遣とリクルートスタッフィングの違いのまとめ

リクナビ派遣などの派遣求人サイトから求人に応募すると、そのあと派遣会社への登録も行わないといけないので二度手間となるため、基本的には派遣会社に直接登録することをおすすめする。

なので、登録してみようかなと思える派遣会社がある場合はまずその派遣会社に登録するのが良いと思う。

けれども、特に登録してみたい派遣会社がなくて、仕事内容で仕事を決めたいという人は、リクナビ派遣はたらこねっとなどの派遣求人サイトから応募するというのもアリ。

派遣求人サイトから応募しても結局派遣会社にも登録することになるが、そうやって派遣会社に登録していくと、登録済みの派遣会社が増えていく。

そうすると、派遣求人サイトで良い求人を見つけたときに、登録してある派遣会社が載せている求人の場合、派遣会社のサイトから直接エントリーできるので、登録していない派遣会社の求人に応募するより、就業決定までがスムーズに進む可能性が高くなる。

なので、基本的には派遣会社に直接登録する方がいいと思うけど、派遣求人サイトから応募したければ応募してもいいし、自分のやりやすいやり方で求職活動していけばいいのではないかなと思う。

こちらの記事もおすすめ

私自身、リクナビ派遣やはたらこねっと、エン派遣などの派遣求人サイトから求人に応募するのと、派遣会社のwebサイトから直接、派遣会社に...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする