hisuiに恩返しする方法一覧はこちら!

上咽頭擦過療法(EAT)を5回受けた効果・費用・痛い?をレポート

2021年の3月に熱が出た後に半年くらい喉の痛みと咳が続き、軽症のコロナ後遺症だった(?)けど気づかず、新型コロナウイルスワクチンを2回接種して体のあちこちが痛み、ワクチン後遺症(長期副反応)だった(?)けどまたしても気づかず、2021年12月半ばに化学物質過敏症を発症して、化学物質過敏症(通称:CS)の治療を受けていた者です。

まだ治りきっていない化学物質過敏症と電磁波過敏症の症状や、化学物質や電磁波に関係なく出ていると思われるコロナ後遺症様症状が治ったらいいなと慢性上咽頭炎の治療法である上咽頭擦過療法 (EAT:イート;Bスポット療法)と鼻内翼口蓋神経節刺激法(INSPGS:インスピグス)を5回受けたので、その効果とか費用とか痛い?痛くない?とか書いていきます。

ジャンプできる目次

  1. 上咽頭擦過療法(EAT;Bスポット療法)の治療にかかる費用
  2. 上咽頭擦過療法(EAT;Bスポット療法)は痛い?痛くない?
  3. 上咽頭擦過療法(EAT;Bスポット療法)の痛みの持続時間は?
  4. 鼻内翼口蓋神経節刺激法(INSPGS:インスピグス)とは?
  5. 上咽頭擦過療法(EAT)の痛みをマイルドにする方法
  6. 上咽頭擦過療法(EAT)を5回受けた効果
  7. 上咽頭擦過療法がコロナ後遺症に効くっていうエビデンスは?
  8. 化学物質過敏症や電磁波過敏症に上咽頭擦過療法は効く?
  9. 上咽頭擦過療法実施の医療機関
  10. 病院に行けない方には鼻うがいなどのセルフケアがおすすめ
  11. 上咽頭擦過療法(EAT)を5回受けた効果・費用・痛い?のまとめ
  12. この記事を読んでくれた方へのおすすめ本
  13. この記事を読んでくれた方へのおすすめグッズ
目次へ

上咽頭擦過療法(EAT;Bスポット療法)の治療にかかる費用

私の場合、初診時の医療費は2,750円だった。2回目以降は320円で治療してもらっている。

上咽頭擦過療法(EAT;Bスポット療法)は痛い?痛くない?

上咽頭擦過療法がどのくらい痛いかは、上咽頭の炎症具合や個人の痛みの感じ方によると思う。

私の場合、初診時は中程度から軽症の慢性上咽頭炎だったみたいで、初回のEATもそれほど痛くなかった。ただ鼻内翼口蓋神経節刺激法 (INSPGS : インスピグス) は激痛だった。

ただ、激痛だったのは初回だけで、2回目は初回の3割程度の痛みしか感じず、3回目以降は初回の1~2割程度の痛みしか感じなくなった。

上咽頭擦過療法(EAT;Bスポット療法)の痛みの持続時間は?

私の場合、初回は翌々日くらいまで軽い痛みが続いた。

2回目は翌日くらいまで。3回目は治療後3時間くらいで痛みが治まった。

最初に上咽頭擦過療法を受ける日は、翌日の予定がない日にするといいと思う。

以下のサイトによれば、個人差はあるが、上咽頭擦過療法による上咽頭の痛みは3時間から3日ほど続くとのこと。

鼻内翼口蓋神経節刺激法(INSPGS:インスピグス)とは?

鼻内翼口蓋神経節刺激法(びないよくこうがいしんけいせつしげきほう)(INSPGS:インスピグス)は、鼻からではなく口から上咽頭を塩化亜鉛をつけた綿棒で擦過する治療法。

INSPGSはオエってなりやすいんだけど、オエってならないコツは、やってもらうときに力を抜いてリラックスすること。

病院によってはINSPGSをおこなっていなくてEATだけのところもあるみたい。

上咽頭擦過療法(EAT)の痛みをマイルドにする方法

塩化亜鉛溶液の濃度を0.2%~0.5%にしてもらう

上咽頭擦過療法で使用される塩化亜鉛溶液の濃度は通常1.0%なのだが、初回の治療時の痛みをマイルドにするために塩化亜鉛溶液の濃度を0.2%~0.5%にして擦過する方法があるとのこと

病院によって対応してくれるかしてくれないか違ってくると思うが、0.2%~0.5%の薄めの塩化亜鉛でBスポット治療をしてほしいと病院に問い合わせる人が増えれば、初回の治療を0.2%~0.5%の塩化亜鉛溶液で擦過してくれる病院が増えるのではないだろうか。

セルフケアで上咽頭の炎症をある程度鎮めておく

私の場合、約10か月間、慢性上咽頭炎を治すためのセルフケアをやっていたので、おそらく重症の慢性上咽頭炎から中等症あるいは軽症の慢性上咽頭炎くらいにまで改善できていたのではないかと思う。

セルフケアで上咽頭の炎症をある程度鎮められれば、病院でのEATとINSPGSの治療時と治療後の痛みを緩和させることができると思う。

慢性上咽頭炎を自分で治したい!特に効果的と感じたセルフケア5つ

上咽頭擦過療法(EAT)を5回受けた効果

初回

翌日から顔と頭部の痛みが取れて疲れにくい

上咽頭擦過療法初回の翌日から首・耳・頬の痛み、片頭痛が急にほぼなくなって、いつもより疲れにくい感じ。

自律神経の暴走が治まった(?)

自律神経失調症的なのが改善されたのか、うっすら気持ち悪いのがなくなったり、お腹が痛くなりにくかったりした。これは予想外の効果だった!

家にいるとうっすら気持ち悪いの、微量の化学物質に反応している化学物質過敏症の症状なのかと思っていたけど、自律神経が整えば気持ち悪くないというのが分かったのは良い収穫だった。

神経過敏と抑うつが改善

洗濯機や食洗機からたまに発せられる大きめの音や、外の工事の音などでビクッとしなくなってきて、気分も明るくなってきた。

人混みで片頭痛が起きなくなった

この初回のEAT以降、人混みで片頭痛が起きることがなくなった。

なお、この耳鼻科に行けるようになっている時点で、外では人がたくさんいるところで且つ天井があるところ以外では片頭痛は起きなくなっていた。

なので、化学物質過敏症の症状に効いたのか電磁波過敏症の症状に効いたのかはわからない。

ちなみに最近は外出時は、カルテックの光触媒除菌・脱臭機KL-P02-Wを首からかけるのと、BMC活性炭入りフィットマスク1枚を着用。

なお、慢性上咽頭炎の診断・治療をしてくれる耳鼻科初診時の様子や、EAT治療後詳しい効果は以下の記事に書いてある。

MCS患者、慢性上咽頭炎の診断・治療をしてくれる耳鼻科に行ってきた

2回目

頬の痛みと片頭痛が軽減

2回目のEAT後、一時的に片頭痛と頬の痛みが悪化したものの、治療2日後くらいにはまた痛みがほぼなくなった。

EATに疼痛抑制の効果があるのかもしれない。

片頭痛と頬の痛みは、パソコンやタブレットを長時間使用したときや、マウスをカチカチクリックしたとき、電子レンジを開けた瞬間などに出ることが多かったのだが、これ以降、痛くなることがかなり少なくなくなった。

アロディニア(異痛症)の症状に効いて良かった。

化学物質・電磁波曝露後の倦怠感はまだアリ

化学物質過敏症の遅延型の症状なのか、電磁波曝露後の症状なのか、軽度の慢性疲労症候群なのか、ワクチン後遺症の労作後疲労またはクラッシュと呼ばれるものによる倦怠感なのか、地下鉄に乗ったり美術館に行ったりして化学物質と電磁波に大量曝露した1~2日後に体が鉛のようにだるくなることはまだあった。

ただ、数年前くらいから1日遠出すると1日休まないといけないくらいになっていたし、もう化学物質に対する体の普通の反応ような気もする。

イソシアネートの半減期は人によって1~21日らしいし。

美術館に行った翌日は体から化学物質が混ざり合ったニオイしたし(翌朝の布団の中のニオイで分かる)、この倦怠感は化学物質過敏症の遅延型の症状や電磁波過敏症の症状というのも多少あるのかもしれないけど、そろそろ環境悪化が体質的に限界な気もする

それかもう数年前から化学物質過敏症の症状や自律神経失調症的なのがじわじわきていたか。

ちなみに化学物質や電磁波が少ないところでの活動では翌日や翌々日に倦怠感は出ない。

テキパキ動けるようになった

EAT2回目以降、ちょっと睡眠不足でも動き出せば元気になるという感覚が戻り、ちょっと焦って物事をしても息苦しくなりにくくなった。

3回目

ネブライザーで肺がヒューヒューがなくなった

2回目までは、EATとINSPGSの後にネブライザーをやるからだと思うけど、病院からの帰宅中に肺がヒューヒューする感じがあったけど、それがなくなった。

肺にもわずかな炎症があったのだろうか。

治療後に寄り道できるようになった

上咽頭擦過療法3回目で、治療時と治療後の痛みはかなり軽くなり、初回の1~2割程度の痛み

治療後の喉(上咽頭)の痛みも2〜3時間で治まった。

EATとINSPGSやってもらった後にカフェに寄ったり、商業施設内でブラブラしたりできるようになった。

頬と耳の痛み改善せず

EATのために耳鼻科に通院しているからと思って、ストレートネック改善のストレッチをサボっていたら、3回目のEAT後でも頬と耳の痛みが改善しなかった

やっぱりいろいろ複合的にやるのがいいんだろう。

胃食道逆流症(逆流性食道炎)が改善

耳鼻科で言われるまで気づいてなかったんだけど、胃食道逆流症(逆流性食道炎)も併発してたみたい。

コロナ後遺症で起こる胃食道逆流症だと、胸やけや呑酸があまりないのに、咳や入眠障害、中途覚醒などが起こるとのことで、自分がコロナ後遺症かは分からないけど、自分の症状に当てはまっているなと思った。

コロナ後遺症に伴う胃食道逆流症の特徴は、胸やけや呑酸などの症状があまりないのに、息切れや咳、動悸、入眠障害、中途覚醒などが多く起こることです。

注意を凝らしながら生活してみると確かに呑酸っぽいものがときどき感じられた。

けれどもEAT後から数日は呑酸っぽいのを感じることが減って、何か食べ始めるとすぐにお腹がいっぱいな感じがしてたくさん食べられない状況が改善された。

4回目

嗅覚過敏が緩和(?)

化学物質過敏症発症後は、人混み行って帰ってきたら速攻でお風呂って感じだったけど、お寿司を買って帰ってきたので、お風呂に入る前に食べちゃうか!ということでそのまま夕飯を食べた。

今までだったら髪や服や肌についた合成香料や化学物質のニオイが気になって心地よく食事できなかったと思うけど、感じられるニオイの閾値が高くなって、微量の化学物質のニオイがそれほど気にならなくなってきたのかもしれない

食事後も1時間弱くらいダラダラしてからお風呂に入った。お風呂に入る前に髪のニオイを嗅いだら人工香料のニオイは感じられた。

しかしながら、帰宅後の自分への移香への許容度は上がったようだが、今まで無臭だと思っていた、あるメーカーの白色ワセリンの石油臭を感じ始めたという謎状況が発生

右半身の体の痛みや痺れが緩和

化学物質過敏症や電磁波過敏症やワクチン後遺症(?)によると思われる右半身の痛みや痺れが緩和された感じがした。

右半身に痛みや痺れが出るのは、昔交通事故で自転車に乗っているときに右から車にぶつかられて、その時の痛みや痺れが再燃しているんだと思う。

右半身の頭の先から足の先まで痺れるポイントがいろんなところにある。

右手首の痛みがほぼなくなった

2021年の夏に痛めて痛みが長引いていた右の手首の痛みが急に軽くなった。

頭を使って疲れたときとかに、爪をいじるクセがあるんだけど、化学物質過敏症発症後からは爪をいじるわずかな手首への刺激で手首が痛くなることがあり、手首を痛めた炎症がまだ治っていないのかと思っていたけど、急に痛みがほぼなくなった。

炎症が治っていないんじゃなくてアロディニア(胃痛症)だったんだろう。

急性期にちゃんと治せなかったせいで「この痛みはもう一生続くのか?」と不安になることもあったので、痛みが軽くなって良かった。

タブレットやパソコンを長時間見られるようになってきた

化学物質過敏症発症後からは、タブレットやパソコンを30分くらい見ていると気持ち悪くなってきたり、息苦しくなってきたり、片頭痛がしてきたりすることが多かったが、それが緩和されてきた。

画面のスクロールで気持ち悪くなったり、画面が不意に動くのを見るとヒヤッとしたりしていたのもなくなってきた。

EATやってもらえなかった回

Bスポットだけでなく、6スポットなるものもあるという情報をツイッターとネットで見つけ、6スポットをしてもらうことはできないか、耳鼻科の先生に尋ねたらしてくれない感じの反応だった。

右側の喉の痛みが、上咽頭でなく、扁桃腺のあたりのような気がするということを強調したら、扁桃腺を消毒してくれた。

ただ、帰り道に気づいたのだが、この日はEATとINSPGSの治療をしてもらえなかった、、、ショック。

EATとINSPGSがなかったから、自律神経が整った感じがしなかった。

その後、6スポットをやっている病院の口コミを見たら評価が微妙だったので、6スポット治療を試す気は失せた。

5回目

ネブライザーのニオイか成分で気持ち悪い

5回目の治療では、治療後の帰宅途中でネブライザーのニオイなのか成分なのかの影響で少し気持ち悪い感じがした。

自律神経が整った感じアリ

治療の数時間後から4,5日は少し元気になって自律神経が整った感覚があった。

気持ち悪くなることが少なくなり、お腹が痛くなるのが減り、胃食道逆流症の症状が出にくくなったり、おそらく胃食道逆流症からくる喉の痛みや咳が出にくくなったりした。

劇的な変化はなし

上咽頭擦過療法4回目までと比べると、劇的な変化は感じなかった。

上咽頭擦過療法がコロナ後遺症に効くっていうエビデンスは?

上咽頭擦過療法がコロナ後遺症やワクチン長期副反応に効くっていうエビデンスはあるのかないのかわからないけれど、上咽頭擦過療法の治療直後に効果を感じるコロナ後遺症患者さんも多いとのこと

私はコロナ後遺症疑いとワクチン長期副反応疑いの化学物質過敏症患者だけど、上咽頭擦過療法数回でコロナ後遺症様症状のいろいろな症状にかなり効いた。

なので、コロナ後遺症やワクチン長期副反応の方々におすすめできます!

化学物質過敏症や電磁波過敏症に上咽頭擦過療法は効く?

化学物質過敏症や電磁波過敏症に上咽頭擦過療法(Bスポット療法)が効くっていうエビデンスはたぶんまだないけれど、上咽頭擦過療法で化学物質過敏症や電磁波過敏症の症状が改善している方々をネットやSNSでチラホラ見かけるし、私も効果を実感した。

なので、上咽頭擦過療法は化学物質過敏症の方や電磁波過敏症の方々におすすめです!

上咽頭擦過療法実施の医療機関

上咽頭擦過療法実施の医療機関医療機関の一覧は下記のリンク先で確認できます。

治療できる疾患が限られている医療機関もありますのでご注意ください。

「上咽頭擦過療法がに気になる!」「慢性上咽頭炎か診てもらいたい!」「つらい症状かもしかしたら楽になるかも!」と希望を持てる場合は、上咽頭擦過療法を行なっている医療機関を受診するといいと思います!大いに応援します!

病院に行けない方には鼻うがいなどのセルフケアがおすすめ

上咽頭擦過療法は痛みを伴う治療だし、治療してくれる病院が近くになかったり、あっても通院するのは大変な場合もあると思います。

病院に行ける状態でない方や、行ける病院が近くにない方には、鼻うがいやオイル点鼻、上咽頭洗浄などのセルフケアがおすすめです。

慢性上咽頭炎を自分で治したい!特に効果的と感じたセルフケア5つ

上咽頭擦過療法(EAT)を5回受けた効果・費用・痛い?のまとめ

慢性上咽頭炎の診断・治療をしてくれる耳鼻科に通院し、上咽頭擦過療法 (EAT:イート)と鼻内翼口蓋神経節刺激法(INSPGS:インスピグス)を5回受けて、その後1か月くらい行っていない。

なんか通院疲れちゃったから。

あとコロナ感染もまだやっぱり怖いしね。嗅覚喪失や間質性肺炎を私はとても恐れているよ。

通院をやめて約1か月経って、やっぱりパソコンやタブレットを長時間使用したりすると、片頭痛や耳の痛みや右半身の痛みは出てくる。気持ち悪くなってくることも、軽く息苦しくなってくることもある。

でも今までほど辛い症状ではないし、そもそも長時間パソコンを使用するのも体に良くない。

頬の痛みと右手首の痛みに関しては、ほとんど気にならない程度になった。

化学物質過敏症発症前とか、新築マンションに引っ越してすぐににひいた2021年3月の風邪(新型コロナだったかも)の前からあった指の痛みの症状に関しては、化学物質過敏症の治療の効果なのか、慢性上咽頭炎を治すためのセルフケアの効果なのか、栄養改善の効果なのか、なぜか痛みが減った。

新築マンションに引っ越してから、洗濯物の外干しをやめて室内干しにしたり、オゾン発生器を使うようになったり、外出を減らしたりして化学物質曝露が減ったおかげと、化学物質過敏症と慢性上咽頭炎の治療のおかげで、お腹が痛くなることも減った。

2021年3月の風邪のあとや、ワクチン接種後、化学物質過敏症発症後から出ている症状で、治りきっていない症状も多少あるけれど、ここ数年の体調不良が改善されている部分もあるので、プラマイゼロかな。

人混みを歩いて電車に乗っていかなきゃいけない耳鼻科に行く決心がついたのは、毎日うっすら息苦しくて気持ち悪いのがつらかったのと、洗濯機の音やお皿が重なるときの音、ネットの画面が動くのでヒヤッとしてしまうようになったのがしんどかったから。

これらの症状はなくなってきたので、慢性上咽頭炎完治まではいっていないけど、このくらいの治り具合でもいいかな

私は元々虚弱体質だし、いつ何やってもいい自由業なので、このくらいの体調でなんら問題はない。

治療をがんばりすぎないこのくらいのゆるさで、日々を過ごしていこうと思う。

まぁ、気が向いたらまたEAT受けに行くかもしれないけど!

自律神経系の症状の改善のためならEAT以外の方法もあるし、最近始めたセルフケアや最近飲み始めた漢方も自分に合っているみたいで体調良くなってるし。

あと、早めのクリスマスプレゼントとして買ってもらったCMCペンダントがうちに来てから、なんか調子いい気がするんだよね。

電磁波対策になるの?って半信半疑だったけど。

家の中にCMCペンダントがあるだけで、水道水もペットボトルの水も超まろやかになってビックリだし。

胃食道逆流症が改善された気がするし、右半身の痛みや痺れも軽くなって、痛くなってきたり痺れたりしてきても回復が早い気がする。

この記事を読んでくれた方へのおすすめ本

上咽頭擦過療法や慢性上咽頭炎について知りたいなら、この本が一番おすすめ!

次におすすめなのがこの本↓
劇的に改善した例ばかり紹介しているんだろうけど、この本に載っている症例や体験手記を読めば希望が湧いて病院に行く決心がつくかも。自分と似た症例もあるかも?

↓この本に書いてあった漢方と生活習慣のアドバイスを取り入れたら胃食道逆流症がかなり改善。
自分の症状にあった漢方や生活療法が分かるかも!
コロナ後遺症やワクチン長期副反応と、化学物質過敏症と電磁波過敏症は似ている病態(?)なので、CS・MCS・ESの方にもおすすめの本!

この記事を読んでくれた方へのおすすめグッズ

鼻うがい、まだ始めてない方にはこちらがおすすめ!ハナクリーンS

鼻うがい後、そのままだと鼻が渇く感じがする?
そんな時にはオイル点鼻がおすすめ!
鼻中、口中OKのソンバーユ液状無香料

上咽頭炎があるかどうかわからなくて耳鼻科の受診を迷っている?
それなら、ミサトールリノローションによる上咽頭洗浄がおすすめ!
ミサトールリノローションが沁みたら上咽頭炎がある可能性高し!
鼻用洗浄器の購入もお忘れなく!




●◯. こちらの記事もおすすめ .◯●

MCS患者、慢性上咽頭炎の診断・治療をしてくれる耳鼻科に行ってきた 慢性上咽頭炎を自分で治したい!特に効果的と感じたセルフケア5つ 日野厚生クリニックの化学物質過敏症外来行ってきた(環境症状外来・CS)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)