当ブログではアフィリエイト広告を利用して商品やサービスを紹介しています。

【電磁波対策】CMCペンダントの効果は?9か月使ってみた実感をレビュー

CMCペンダントを9か月間使ってみたので、CMC製品を使ってみて感じた効果をレビューしていきます。

CMC(カーボンマイクロコイル)製品は電磁波障害防止・防御に効果があるとされている電磁波対策用の商品です。

なお、CMCペンダントを使い始めて3ヶ月後から、CMCロッドも使い始めています。

また、感じた効果はあくまで個人の感想であることをご了承ください。

関連記事

電磁波対策にCMCロッドを7か月使ってみたレビュー・感じた効果など

私が使っているCMCペンダント・CMCロッド

初めに、私が所有しているCMCペンダントとロッドを紹介します。

最初に使い始めたのは、CMC充填量が300mgのCMCペンダントです。CMCペンダントのなかで一番値段がお安いものです。

CMCペンダントを使い始めてから約3か月後に購入したCMCロッドは、こちらのCMC充填量が2.5gのものです。

ここからは、CMCペンダントとCMCロッドが家に来てから感じた効果を書いていきます。

感じた効果①水がまろやか

まず、CMCペンダントが家に届いた日から、家に置いてあるペットボトルのミネラルウォーターの水がものすごくまろやかに感じて驚きました。

うがいをするときに水道水を口に含むときも、口当たりがまろやかに感じました。

感じた効果②電化製品の通電中の音が静か

CMCペンダントが家に来てから、冷蔵庫や空気清浄機などの電化製品が通電中に発しているわずかな音のボリュームが、さらに小さい音に感じられました。

hisui
hisui

あれ?今日なんか静か?CMCペンダントが来たおかげ?

ってなりました。

感じた効果③電子レンジ使用後の痛みが緩和

軽度の電磁波過敏症で、電子レンジを使うと神経痛がひどくなっていたんですが、CMCペンダントが家にあると、電子レンジを使って神経痛が出ても、電子レンジの使用が終われば、その後割と短時間で痛みが引く感じになりました。

ペンダントを首から下げることもありましたが、私は右半身に痛みが出やすくて、鼠蹊部や腸腰筋のあたりによく痛みが出ていたので、パーカーの右のポケットやズボンの右のポケットに入れていることが多かったです。

そして、CMCロッドを購入してからは、体の痛みがさらに緩和された気がします。

CMCロッドが家に来てからは、CMCロッドが家にあるだけで、体の痛みが出にくいので、CMCペンダントを肌身離さず持っているということをしなくなり、CMCペンダントは自分の部屋にほぼ放置になりました。

近場に外出する際にCMCペンダントをたまにバッグやポケットに入れておくことはありました。

追記:CMC総合研究所に問い合わせたところ、CMC充填量の総量で電磁波障害防止・防御の効果があるとのことでした。

私が現在所有しているのがCMCペンダント300mgとCMCロッド2.5gなので、自宅ではCMC2.8g分の電磁波障害防止・防御の効果が出ているようです。

CMC製品を利用する他にも、食事療法やサプリを摂ったり、ストレッチなどのセルフケアをしたり、他のグッズなども使っているので、体の痛みが緩和したのはCMCだけの効果ではないですが、体の痛みの症状改善にかなり貢献してくれたのは確かです。

軽度のワクチン後遺症でしたが、ワクチン接種前の体の痛みのレベルにほぼ戻りました。

元々、昔交通事故にあった影響か、慢性痛と呼ばれるような神経痛は多少あったので、体の痛みがゼロになったわけではないですが。

感じた効果④よく眠れるようになった

上咽頭擦過療法を受けてから、化学物質過敏症発症前の体調に近くなってかなり元気になったのですが、今度はなぜかあまり眠れなくなっていました。

一回の睡眠で、ほぼ必ず3時間くらいで起きてしまっていました。

ですが、CMCペンダントが家に来てからはよく眠れるようになった気がします。

思えば、化学物質過敏症の発症前も1日4、5時間くらいしか眠れなくなっていたので、今住んでいるところが、電磁波や電磁放射線の影響が強い場所なのかもしれません。

感じた効果⑤自律神経症状が改善(?)

CMCペンダントが家に来てから、自律神経症状が改善したのか、なぜか胃食道逆流症の症状が改善した気がしました。

CMCペンダント・ロッド・スタビライザー各種紹介

CMCペンダント(CMC充填量300mg)

冒頭でも紹介しましたが、私が最初に使い始めたCMC(カーボンマイクロコイル)製品はこちら↓↓

CMCペンダントのなかでCMC充填量が300mgと一番少なくて、CMCペンダントのなかでは一番お値段がお安い商品です。

CMCペンダント(CMC充填量500mg)

↓こちらは上記のペンダントより1,100円高いだけでCMC充填量が200mg多いので、こちらのCMCペンダント(CMC充填量500mg)を試してみるのもおすすめです。

CMCペンダント(CMC充填量1.2g)

CMCペンダントのなかで今のところCMC充填量が1.2g(1200mg)と一番多いものはこちらです。

以前はチタン製のもののみでしたが、アルミ製の新製品が出たので、少しお手頃な価格で買えるようになりました。

CMCペンダント(CMC充填量1.2g)

こちらは上記のアルミ製のものと同じCMC充填量1.2g(1200mg)のチタン製のものです。

チタン製の方が万が一のことが起こってもつぶれにくい(?)安心感はあります。

CMCロッド(CMC充填量2.5g)ステンレス

首からかけるペンダントタイプではなく、ポケットに入れたりバッグに入れたり、自宅や勤務先に置いたりする使い方をするなら、CMC充填量が2.5g(2500mg)のCMCロッドもおすすめです。

私が購入したCMCロッドもこちらです。

CMCロッド(CMC充填量2.5g)アルミニウム スカイブルー色

こちらは、上のものとCMC充填量は2.5g(2500mg)で同じですが、スカイブルー色で軽量のアルミニウムタイプです。

軽いので、通勤時などに持ち歩く方、外出時には常に携帯する予定の方にはこれが良さそうです。

ちなみに、販売店のManai(Manaigroup, Manai Store)というところは、CMC総合研究所に私が実際にメールで問い合わせたところ、元島栖二博士から正規販売店であるとの回答をもらったので安心です。

販売店証明書の写真がある販売店は、正規品を販売していると考えて良いでしょう。

逆に、販売店証明書の写真がないネットショップは、偽物の可能性もありますので注意しましょう。

CMCスタビライザー

CMCロッドよりさらにCMC充填量の多いCMCスタビライザーという商品もあります。

CMC充填量は5gから30gまでのものがあります。

下記のスタビライザーはCMC充填量が10gのものです。

CMCペンダントの効果は嘘?CMC総合研究所は怪しい?

CMC製品やCMC総合研究所のことを下記のように言う方はたまにいます。

「CMCペンダントの効果は嘘」「CMC総合研究所は怪しい」「CMC製品はエセ科学」

ですが、楽天市場やYahoo!ショッピングなどでの口コミでもCMC製品の効果を感じている方がたくさんいらっしゃいますので、効果に期待できる方は試してみることをお勧めします

hisui
hisui

実際に私も効果を実感しています。

電磁波過敏症や、コロナ後遺症、ワクチン後遺症などのつらい症状があって、それが軽くなる可能性があるなら、なんだって試してみたいですよね。

CMCについては以下のPDFで解説されています。

https://www.jstage.jst.go.jp/article/sfj/59/8/59_8_534/_pdf

カーボンマイクロコイル(CMC)が運動器痛と自律神経活動に及ぼす影響については、以下の論文があります。

この研究報告論文では、

CMCに心臓副交感神経の亢進をもたらす結果が見られた。

とあります。

また、カーボンマイクロコイル(CMC)について説明している本も出版されています。

「CMC製品は嘘」「CMC総合研究所は怪しい」「CMCはエセ科学」と言っている方々は、後々CMCの効果が世間一般的に認められたら、バツが悪いと思います。

CMC製品の効果を感じている方は、もし後々、科学的根拠ありませんでした!となったとしても、「プラセボだったのね。でも症状が軽くなって良かった!」で済みます!

花粉症も昔は変人扱いでしたが、今は一般的ですし、今後電磁波過敏症の発症者が増えてくることが予想されます。自身が軽度の電磁波過敏症だと気づく方も今後増えてくることでしょう。

CMCは、人体に有害な電磁波を、人体に害のない電磁波に変調するそうです。

CMC製品の効果は、ノイズキャンセリングの電磁波バージョンと考えれば良いのではないかと思います。

それに、もし電磁波障害防止・電磁波障害防御の効果がないのにこんなに大々的に販売していたら、すぐに景品表示法違反になるのではないかと思うのですが、そうなっていないので、購入して試してみる価値はあると思います。

楽天市場やヤフーショッピングのサイトを見ても、最近、CMCの販売代理店が続々と増えていて、注目度が高まっていることがうかがえます。

CMC(カーボンマイクロコイル)は、1989年に元島博士らによって世界で初めて発見された二重ラセン状の炭素繊維だそうです。もう発見されてから30年以上も経っているんですね。

【電磁波対策】CMCペンダントの効果は?9か月使ってみた実感をレビューの最後に

最初に購入するのにおすすめのCMCペンダントはこちらのCMC充填量500mgのCMCペンダントです。

金銭的に余裕のある方や、CMC製品への期待度が高い方は、CMCロッドやスタビライザーの購入もおすすめです。

この記事の最初の方でも書きましたが、私が追加で購入したのはこちら↓のCMCロッドです。

電磁波防御のより強い効果を求める方にはスタビライザーがおすすめです。

ちなみに、Yahooショッピングでお買い物するなら、LYPプレミアム(旧Yahoo!プレミアム)に会員登録しておくと、お買い物でpaypayポイントがザクザク貯まります。私もLYPプレミアム会員登録しています。

自分がLYPプレミアム会員に登録しているかわからない場合は、上の「LYPプレミアム(旧Yahoo!プレミアム)」と書かれたリンクか下記のバナーをクリックすると確認できます。



●◯. こちらの記事もおすすめ .◯●

電磁波対策にCMCロッドを7か月使ってみたレビュー・感じた効果など 体の痛み緩和に効いた?効かなかった?サプリメント・医薬品紹介 化学物質過敏症患者、グルタチオンのサプリメント3種飲んでみた ワクチン後遺症&環境過敏症の体の痛み改善に効果アリ?グッズ紹介 上咽頭擦過療法(EAT)を5回受けた効果・費用・痛い?をレポート 化学物質過敏症発症にコロナ後遺症とワクチン後遺症が絡んでいたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)