ExcelやWordの勉強が無料!詳しくはこちら

多種化学物質過敏症(MCS)完全発症から8か月たったらこうなった

2021年12月に多種化学物質過敏症(MCS)を完全発症してから8か月たったので、どんな感じの体調になったかなどを書いていきます。

ちなみに2022年の1月から日野厚生クリニックの環境症状外来への通院を開始し、その治療と家でできるセルフケアなどをやりながら、8か月のんびり過ごしていた感じです。

色んな所に行けるようになった

コンビニ、100均、商業施設、図書館、ドラッグストア、フルリフォームされた中古マンションに行っても大丈夫になった。

無症状か極々軽い症状。

パーソナル光触媒脱臭機と不織布マスクON布マスクのいつものスタイルで。

電車に乗り込むときや、すれ違う人の服の洗剤臭や柔軟剤臭を嗅いだ時に軽い頭痛がしたり、右半身の関節が少し痺れたり、少し痛んだり、何もニオイを感じないところで突然軽く喉が詰まったり、人がたくさんいるところに長時間いて少し気持ち悪くなったりしたことはたまにあった。

でも、それぞれの症状が本当に軽い症状になり、しかもたぶんMCS発症前からある症状もあり、化学物質過敏症を完全発症したことで、「これ、化学物質過敏症の軽症の症状だったのね」と気づいた感じかもしれない。

無臭の何かに比較的強い反応

商業施設から出るときに胃と食道のあたりが動かされる感じになったことがあった。

これがここ最近の中では一番ひどい症状だったが、数秒以内に治まった。

私の場合、同じ成分で同じ体の反応というワケではなく、体の反応がランダムなのかもしれない。

そして、今はにおいのするものよりも、無臭の何かへの反応が一番強い反応として出る模様。

たぶんこの「無臭の何か」が私の化学物質過敏症発症の原因物質だったんだと思う。

曝露後の疲労感や倦怠感はほぼなくなった

化学物質に曝露しても、その後ひどい疲労感に見舞われたり、倦怠感があったり、ひどい頭痛がしたりすることはほぼなくなった。

まぁ外出するときになるべく化学物質を避けるように行動するようになったっていうのは多少あるけど。

外出後に喉の痛みが出ることはたまにあるが、前よりも軽くなってきて、1日以内に治まるようになった。

外部から受けるストレスや活動量に見合わない疲労感や倦怠感がほぼなくなったのは、視床下部が緊急事態型から平常時型に戻ったからだと思っている。

人工香料のにおいを強烈に感じることは少なくなった

元々においに敏感で、個人事業主になってからセルフ幽閉状態で数年かけて徐々に嗅覚が鋭敏になってきた気もして、もうデフォルトの嗅覚がどのくらいなのか分からないが、MCS発症直後のような、人工香料のにおいが強烈に感じることは少なくなくなってきた

電車の中がすごい洗剤臭だなとか、すれ違う人がすごいニオイ身に纏っているなとか、不快なニオイだなとか思うだけ。

宅配の段ボールに移香があることもあるけれど、ノーマスクで開封して中身を取り出せる。

商品に移香があることもあるけれど、部屋に低濃度オゾンを発生させているので、そのうちニオイ抜けるだろうって感じでしばらく放置すれば気にならなくなることが多い。

食品のパッケージへの移香に関しては、移香のひどさにもよるけど、商品に顔を近づけなくても分かっていたのが、顔を近づけてニオイを嗅ぎにいけば分かるレベルに。

ちなみにMCS発症前からキッチンペーパーなどへの移香は分かっていて移香がないものを買うようになっていたし、物産展で買ったお饅頭がフローラル臭で、「こういうお饅頭なのか?」っていう出来事はあった。

去年の夏に着ていた服は全部着られるようになった

今年の春くらいは、去年着ていた春物の服が、移香で付いた人工香料のにおいがキツく感じて、病院に行くときもどの服着よう?って感じで、移香が少ない服をなんとか見つけて着ていた。

夏服も去年公共の場で移香したニオイがついていたけど、特に移香がひどい服を何回か洗ったり干したり低濃度オゾンを発生させた部屋で干したり衣類スチーマーをかけたりしたら、軽くシンナーっぽいニオイが残っているか生地をこすり合わせるとまた香料のニオイが出てくることもあるけれど全部着られるようになった。


hisuiが使っている衣類スチーマーはコレ!!

オゾン発生器はコレ!!

入浴後の症状が緩和

入浴後の症状は、MCSの症状で水道水に含まれる塩素に反応しているのか、それとも環境過敏で、温度差や湿度や脱水に反応しているのか分からないが、MCSを発症してから5か月くらいまでは入浴後に息苦しくなったり気持ち悪くなったりすることが多かったが、ほとんどなくなった

入浴後に体調が悪化することが多かったので、基本的に入浴時間を短めにしているが、最近はたまに長めに入浴してもあまり体調が悪くならなくなった。

ただ、入浴後に手が震える症状は無くならず、特に外出した日の入浴後に手の震えが強い。

数十分も経てば手の震えは落ち着くけど。

外出時に肌についた化学物質や鼻から吸って汗で出た化学物質がお湯で溶かされてそれに反応しているのだろうか。

1年以上治らなかった腕の固定疹が治った

1年半前くらいから腕にずっと出ていた固定疹が、治療の効果か栄養や生活改善の効果か分からないが、炎症が治まった。

また、10年前から治ったりまた出たりを繰り返していたまぶたの湿疹もかなり良くなり、最近では外出したあとや何かを食べたあとに軽く赤みが出ることがたまにあるくらいで、出ても数時間で赤みが引くようになった。

食品添加物が割と大丈夫になった

元々食品添加物には敏感な体質で、年々いろいろなものがダメになってきていたけど、湿疹や肌荒れはとりあえず無視して、栄養を摂ることを優先させた結果、デリバリーやテイクアウトのものを食べても湿疹や肌が赤くなるのが起きにくくなった。

最近は週4か週5くらいでデリバリーやテイクアウトのものを食べたり外食したりしている。

食品添加物過敏に関しては、10年前、20代半ばくらいのレベルに戻ったかもしれない。

まぁ処方薬は飲んでいるし、ビタミン系のサプリなども適当に摂っているので、その効果もあるだろうけど、MCS発症直後は処方薬やサプリを飲んでいても湿疹や肌荒れができていたので、今はかなり良くなった。


コンビニのイートインを利用して小休憩を取ることもできるようになった。

まぁたまたまそのコンビニが、洗剤臭や柔軟剤臭がしなくて普通のコンビニのにおいだったからというのはある。

このドリンク、甘味料のステビアが入っているので普段なら買わないけど、少し遠くの病院を受診し終えたところで、何かサッパリしたジュースが飲みたい気分だったし、ブラッドオレンジ味なのにタンパク質が20gも入っているとのことで、気になったので買ってみた!

ブラッドオレンジのストレートジュースには味は劣るけど、サッパリしていて美味しかった。果物のジュースって感じの味なのに、タンパク質が20gも入っているとは驚き。

ほんのちょっとの添加物を気にするより、時には栄養補給を優先させるのもいいよね!!

MCS完全発症から8か月たったらこうなったのまとめ

今回多種化学物質過敏症を完全発症して、辛いこともたくさんあったけど、発症したおかげで、自分に合った生活や栄養、サプリ、ストレッチ、軽い運動などが分かってきたし、化学物質や栄養や自律神経のことなど、いろいろな知識も増えた。

香害については、人工香料のニオイは不快だし、自分の服に安っぽいニオイをつけられて迷惑だからマイクロカプセル技術を早く規制して!って感じだけど、たとえ何年も規制されなくても、ある程度、過敏な部分を治したり、対策をしたり、自分の体質とうまく付き合ったり、周りの人に協力してもらったり助けてもらったりしながら、私は自分の人生をマイペースに進めていくこととする

この記事を読んでくれた方へのおすすめ家電

これがあれば気軽に街に繰り出せるかも?!パーソナル光触媒脱臭機!

移香した服のニオイも取れるかも?!おすすめ衣類スチーマー!

大容量・360°スチームタイプ!!

360°スチームタイプ!

コンパクトタイプ!

この記事を読んでくれた方へのおすすめ本

【楽楽食】とは
【楽しく、頑張らない食事で健康を目指す】食事法です。

~中略~

動物愛護や宗教的理由、生まれてから食べ続け慣れしたしんだ味、母親の手料理の味、それらを否定せずに、それらを大事にしながら個人に合わせた【楽楽食】で健康になりましょう。

化学物質過敏症発症直後はこの「楽楽食」の食事法を参考にしていました。早期に専門医を受診したことと、無理せず休養をしっかり取ったこと、そしてこの「楽楽食」の取入れで回復が早かったと思っています。

楽楽食は、Kindle Unlimited(初めての人は30日間無料!)で読めます。




●◯. こちらの記事もおすすめ .◯●

香害辛い…香害をなくすために個人でできることまとめ【署名・電話・メールなど】 化学物質過敏症を脳神経外科の観点から診てもらってきた オゾン発生器オゾン発生器の効果とは?使用してわかったメリット・デメリット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)