自分に合った派遣会社の選び方。派遣会社にも合う合わないがある

初めて派遣で仕事探しをする場合、派遣会社といってもたくさんあり、まずどの派遣会社に登録すればよいか迷ってしまうと思う。

私は今まで4社の派遣会社を利用して英文事務や特許事務、翻訳などの職種で働いてきて、その他にも登録だけしている派遣会社も複数社ある。

その経験を踏まえて、自分に合った派遣会社の選び方と、私がおすすめする大手派遣会社を紹介したいと思う。

基本的に大手派遣会社に登録すれば、事務職を中心に幅広い職種の求人がある。

やりたい仕事を基準にして登録する派遣会社を決める

まず、私が派遣社員として初めて働くときに、最初に行った方法が、求人広告でやりたい仕事を見つけたときに、その求人を出している派遣会社に登録するという方法。

派遣の求人に特化した求人サイトには、リクナビ派遣はたらこねっとエン派遣派遣Styleなどがある。

私は職種を選ぶ項目で「英文事務」や「翻訳」を指定して検索したり、その他にも時給で絞ったり、勤務地で絞り込んだりして検索した。(今も、登録している派遣会社で良い仕事がないときは、この方法で仕事を探している。)

いろいろな項目で条件を絞り込むことができるので、絞り込み検索をして工夫して興味のある求人を見つけてみてほしい。

派遣の求人は、働く人がすぐに決まってしまって、登録に行ったときには、応募した仕事はもう他の人に決まっていたなんてこともかなりある。

でも、その求人を出していた派遣会社に登録していれば、また似たような内容の求人が出る可能性が高いので、応募した時点でもう他の人で話が進んでいるなんて言う場合も、その派遣会社に登録だけでもしておくことをおすすめする。

あらかじめ派遣登録しておけば、今度また希望の求人が出たときにエントリーがスムーズにできる。

基本的に、派遣の仕事、特に人気のある仕事は、既に登録してあるスタッフの中から働く人がすぐに決まってしまうため、あらかじめ派遣会社に登録しておくことが必須である

また、派遣会社の登録スタッフ専用のページにはたまに、求人サイトに出せないようなめちゃくちゃ好条件の仕事が掲載される。

ある大手派遣会社で、新着の仕事案件をメールで受け取る設定にしていた時、めちゃくちゃ好条件の求人(英語がちょっと使えるだけでOKの時給2300円の部署アシスタントの求人)のお知らせメールがきたことがあったが、4、5時間後にはスタッフ専用ページから消えていた。登録スタッフの中だけでも応募が殺到してすぐにエントリーを締め切ったのだろう。

そのような好条件の求人の情報を得るためにも派遣会社への登録は必須である。

友達のおすすめの派遣会社に登録する

私は以前、翻訳のビジネススクールに通っていたのだが、その時に同じセミナーを受けていた方で、派遣で医薬品の安全性情報の翻訳業務をしている方がいた。

私が挑戦してみたい仕事内容だったので、その方にどこの派遣会社を利用しているかを聞いてその派遣会社に登録に行った。

派遣会社によっては友達紹介特典があったりして、紹介したほうも紹介された方も両方、商品券などがもらえたりするので、友達に派遣登録している人がいれば、派遣会社を紹介してもらうことをおすすめする。

ちなみに私も、この翻訳スクールで知り合った方からの紹介という形で派遣会社のテンプスタッフに登録して、二人とも商品券を受け取った。

とりあえず大手の派遣会社に何社か登録しておく

私は、派遣の仕事を始めたころは、気になる仕事を求人広告で見つけた際にその派遣会社に登録するという最初に紹介したやり方をとっていた。

でも、3回目の転職の前には大手の派遣会社に複数登録した。複数の派遣会社に登録した理由は、いろいろな求人の中から見比べて仕事を選ぶことができると思ったから。

私が登録している大手の派遣会社は以下の6社(2018年7月現在)。

リクルートスタッフィング

テンプスタッフ

アデコ

パソナ

マンパワーグループ

パーソルパナソニックHRパートナーズ(旧パナソニックエクセルスタッフ)

私がこの5社の派遣会社の中で最もおすすめなのはリクルートスタッフィング

私がリクルートスタッフィングに登録した頃は登録に際して派遣会社への来社が必須だったのだが、今は来社登録だけでなく、家にいながらオンラインでも本登録を完了させることができる。

関連記事

最近、派遣会社に来社しなくても、ネットからの情報入力だけで派遣会社への本登録を完了させることができる派遣会社が増えてきた。 ...

ただ、派遣で働くのが初めての人にはネットで完了するオンライン登録やWeb登録ではなく、派遣会社に来社して登録することを個人的にはおすすめする

ネットからの入力と電話などによる面談だけで本登録できる派遣会社が増えてきたが、派遣でまだ働いたことがなく、派遣登録が初めての人には、...

派遣会社に登録したことがなく、まずは大手で一社登録しておきたいという場合は、リクルートスタッフィングテンプスタッフに来社登録で登録するといいと思う。

関連記事 リクルートスタッフィングの来社登録会の流れを詳細レポート

リクルートスタッフィングもテンプスタッフも、来社登録すると、派遣とはどういう働き方かというのを説明する動画を見せてくれるので、派遣で働くのが初めての人も、派遣の仕組みを理解しやすいし、派遣で働くことについて対面で相談できるので安心。

リクルートスタッフィングの公式サイトはこちら→リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング

テンプスタッフの公式サイトはこちら→テンプスタッフ

テンプスタッフ

派遣会社にも合う合わないがある

人の性格が一人一人違うように派遣会社の特色も会社によって違うので、3社くらいの派遣会社に登録してみると、どっちの方が自分に合っていそうというのが出てくる。

なので、複数の派遣会社に登録してみるのもおすすめ。

派遣という雇用形態をメインにして働くようになると、複数の派遣会社に登録しておいて、複数の派遣会社を利用して仕事探しをするというのが普通にな...

自分に合った派遣会社の選び方のまとめ

どのような仕事をしたいか決まっている人の場合は、まずはリクナビ派遣はたらこねっとエン派遣派遣Styleなどの求人サイトでやってみたい仕事があるか探してみて、登録する派遣会社を決めるという方法をおすすめする。

友達が派遣で働いている場合は、おすすめの派遣会社や、どこの派遣会社に登録しているか教えてもらって派遣会社に紹介してもらおう。

どのような仕事をしたいか自分の中で明確になっていない場合は、とりあえず大手派遣会社に登録してみるのもおすすめ

来社登録では派遣会社の面談担当者の方と話すことができるので、仕事の選び方についても相談できるし、大手の派遣会社なら仕事案件が豊富なので、お仕事紹介担当(コーディネーター)の方が、今の自分のスキルと経験に合った仕事を選んでくれる。

でも登録しているスタッフ数も多いので、仕事の経験が少ないと、なかなか仕事を紹介されないこともある。そういった場合は、未経験でも挑戦できる仕事にどんどんエントリーするか、最初に説明した、求人サイトの求人から登録する派遣会社を決めるという方法をおすすめする。

無名の小さい派遣会社だと不安なこともあるかもしれないが、小さい派遣会社の方がスタッフ一人一人のことを把握していて、サポートがしっかりしている場合もある

小さい派遣会社は登録しているスタッフ数も少なく、仕事があるときにスタッフの募集をかけるというやり方をとっていることが多いので仕事が決まりやすく、急募の求人の場合には未経験の仕事に挑戦できる可能性も高い。

派遣会社に登録したからといって、紹介された仕事を絶対に受けなくてはいけないわけではなく、断ることも自由。やってみたい仕事を見つけたら、まずは派遣会社に登録してみることをおすすめする。




こちらの記事もおすすめ

最近、派遣会社に来社しなくても、ネットからの情報入力だけで派遣会社への本登録を完了させることができる派遣会社が増えてきた。 ...
今回は、私hisuiが実際に登録済みで仕事探しの際に利用したことのある大手派遣会社の「事務系に強い派遣会社のおすすめランキングTOP...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする