MOS試験の受験料を安くする方法!格安3000円で受ける裏技

私はMOS資格を複数取得してMOSマスターの称号を与えられているのだが、MOS資格の受験料は本当に高すぎだと思う。1つの試験で1万円くらいする。

MOSマスターの称号を手に入れようとすると最低でも4試験の受験が必要で4万円、私はWordとExcelに関してはSpecialistからExpertと順を追って受験し、計6資格受験したので、受験料だけで計6万円以上かかった。

ところが、超格安3000円でMOS資格を受験できる方法を発見したので紹介したいと思う。

MOS試験を3000円で受験する方法はすばりこれ

派遣会社のリクルートスタッフィングに登録するという方法。

登録すると、登録者だけの特典として、MOS Excel 2016 Specialist がセミナーとセットで3000円で受けられる。ただ、申し込み時期が限られていて抽選ではあるのだが、かなりお得だと思う。

このセミナー&MOS試験受験の開催予定はリクルートスタッフィングの公式サイトの資格取得支援 研修・サポート – コース一覧のページで確認できるが、申し込むにはリクルートスタッフィングへの登録が必要となる。

リクルートスタッフィングの登録方法の詳細はこちら→リクルートスタッフィング

参考 Web登録・オンライン登録できる派遣会社 リクルートスタッフィング

参考 リクルートスタッフィングの来社登録会の流れを詳細レポート

派遣会社に登録するとOffice系ソフトの勉強が無料でできる

リクルートスタッフィングなどの派遣会社に登録すると、無料でOffice系ソフトの勉強をすることが可能

参考記事

派遣会社に登録すると、派遣会社の福利厚生でExcelやWordなどのOffice系ソフトの勉強が無料でできたり、優待価格で講座が受け...

リクルートスタッフィングでは、自宅でできるeラーニングや来社してセルフトレーニングするOA研修制度があり、Word、Excel、PowerPoint、Accessの講座がすべて無料で受けられる。

リクルートスタッフィングのeラーニングは2019年現在 、Microsoft Office 2010 と Microsoft Office 2016 に対応していて、来社して行うOA研修(セルフトレーニング)は Microsoft Office 2010 のみに対応している。

詳細 リクルートスタッフィング 研修・キャリア支援

リクルートスタッフィング以外にも、MOS試験対策の勉強が無料でできる派遣会社にテンプスタッフがある。テンプスタッフでは2019年現在 Microsoft Office 2010 のみ学習できる。

自分のパソコンで勉強したり、パソコンを持っていない人は「オフィスでセルフトレーニング」で最寄りのオフィスを予約することで自主学習することができる。

詳細 テンプスタッフ 無料eラーニングL-TEMP

リクルートスタッフィングテンプスタッフは新卒派遣や新卒の方への紹介予定派遣など、就活のサポートも行っているので、大学卒業予定の方であれば学生でも派遣登録できる。

学生の方は学割もお得

Microsoft Office 2013とMicrosoft Office 2016については、学割制度があり、学生は各試験が2000円安く受験できる。

学割制度については、以下の記事にとても詳しく載っていた。

参考 MOS受験料が高いのはなぜ?安く済ませる方法を知りたいあなたへ

MOS試験の受験料を安くする方法のまとめ

私は元々、超機械音痴で、MOS試験受験のためにFOM出版のテキストを買って勉強し始めたのだが、テキストだけだと、わからないところがあるとそのあと進まなくて挫折…。

大手派遣会社のeラーニングも当時はなかったか知らなかったため、わざわざビジネススクールに通って勉強した。MOSマスター取得用のコースを受講したのだが、受講料に30万円くらい払った…(泣)。でも動画教材があってとってもわかりやすかったので良しとする。ちなみに私が通っていたのはナガセキャリアセンターだが、今は廃校している。

リクルートスタッフィングのMOSのeラーニングコースは動画教材ではないが、カラーの画面キャプチャを使って説明しているのでわかりやすそう。来社して自主学習することもできるし、MOSの受験料もお得なので、派遣に少しでも興味があればリクルートスタッフィングに登録してみることをおすすめする。

テンプスタッフはMOS受験料の割引はないけど、Office系ソフトの勉強なら、リクルートスタッフィングと同様eラーニングで学習できるし、派遣会社の会場で自主学習もできる。

テンプスタッフはOffice系ソフトの学習できる会場がリクルートスタッフィングよりも多いので、パソコンを持っていない人はテンプスタッフに派遣登録するのもおすすめ

テンプスタッフの学習会場の一覧はこちら→テンプスタッフ オフィスでセルフトレーニング

登録の難易度的にはテンプスタッフの方が低く、簡単なプロフィール情報の入力だけで登録が完了する。

参考 Web登録・オンライン登録できる派遣会社 テンプスタッフ

派遣会社に登録することに少しでも興味がある場合は、派遣会社に登録してお得にMOS試験の勉強と受験をするといいと思う。

こちらの記事もおすすめ

TOEIC公開テストを割引で安く申し込む方法について、「自分の所属団体を利用する方法」、「派遣会社の福利厚生を利用する方法」、「リピ...
「派遣の仕事に興味があるけど、まだ派遣で働くかわからない。登録だけするのはアリなのかな?」と思っている人もいると思う。答えは「登録だ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする