ExcelやWordの勉強が無料!詳しくはこちら

【厳選】在宅派遣・テレワーク派遣の登録おすすめ7選!完全在宅も!

派遣の求人で、在宅勤務(テレワーク・リモートワーク)の仕事が最近増えてきた。

週に1、2回あるいは月1、2回出社すればいい仕事や、完全在宅勤務(フルリモート)の派遣の仕事もある。

在宅で仕事がしたい人におすすめの、在宅派遣・テレワーク派遣に強い派遣会社の登録おすすめ7社を紹介する。

アデコ【完全在宅・フルリモート求人が探しやすい!】

アデコは、求人検索のこだわり条件のところで、「完全在宅勤務(出社なし)」を選択できるようになっているので、完全在宅・フルリモートの派遣の仕事が探しやすい

先日、ブログの読者さんからも、「アデコで完全在宅の英文事務(しかも前職より時給アップ)の仕事が決まりました!」とメッセージをいただいた。

「完全在宅勤務(出社なし)」の他、「基本在宅勤務(8割程度在宅)」「一部在宅勤務」のこだわり条件のチェック項目があるため、勤務スタイルの希望や好みに合わせて求人検索ができる。


また、アデコのWEBサイトでは、在宅勤務の派遣の仕事で、下記のように、【事務・オフィスワーク系】【英語を生かせる】【紹介予定派遣】など、職種や雇用形態で特集が組まれているので、求人検索するときに便利。

アデコはコーディネーターや営業の方が丁寧な対応の人が多いところもおすすめポイント!

在宅ワークの特集ページはこちら→アデコ 在宅勤務のお仕事(リモートワーク・テレワークの求人)

公式サイトはこちら→アデコ

テンプスタッフ【在宅勤務あり求人多数!】

テンプスタッフは、テンプグループ専用の求人サイト「ジョブチェキ!」の求人検索条件設定のところに在宅勤務の項目ないので、在宅勤務の求人を検索する場合は、フリーワード検索ボックスに、「在宅」や「完全在宅」のキーワードを入力して検索をかける必要がある。

「在宅勤務」の条件のチェック項目がないのは少し不便だが、テンプスタッフは派遣業界で最大級の求人数を誇る派遣会社なので、全体的な求人数が多く、それに伴って一部在宅勤務や完全在宅:フルリモートの求人も多い

なお、「完全在宅」でフリーワード検索をかけると「ほぼ完全在宅」と書かれている求人までヒットしてしまうので、本当に完全在宅・フルリモートかは各求人のタイトルや仕事内容詳細をチェックしていく必要がある。

テンプスタッフはとにかく丁寧に対応してくれるのが特徴なので、派遣会社に登録するのが初めての人が、まず1社目に登録する派遣会社として特におすすめ。

また、ExcelやWordの操作を無料で学べるスキルアップ支援制度が充実しているので、パソコンや英語などのスキルアップをしたいと考えている人にも特におすすめの派遣会社。

派遣会社に登録してExcelやWordの勉強を無料でしよう!

テンプスタッフへの登録は、スマホやパソコンからネットで登録でき、オンライン面談アリかナシかが選べる。

丁寧な面談は登録時のみなので、時間がないとかでない限り、オンライン面談アリを選択することをおすすめします。

テンプスタッフの公式サイトはこちら→テンプスタッフ

テンプスタッフ

リクルートスタッフィング【正式登録者にはネット非公開求人の紹介も!】

リクルートスタッフィングは、注目のお仕事情報のところで「テレワークOKの事務のお仕事特集」をクリックすると、「週1未満出社」「週1~2出社」「週3~4出社」の条件で絞り込まれた求人が一発で検索できて便利

また、こだわり条件の「テレワーク」の項目で、「週1未満出社」「週1~2出社」「週3~4出社」が自由に選択・選択解除できるようになっているので、希望に合わせて検索が可能。

リクルートスタッフィングでは「完全在宅」のチェック項目はないので、完全在宅・フルリモートの仕事を探す場合は、フリーワード検索で「完全在宅」と入力して求人を検索するか、「週1未満出社」のチェック項目で絞り込んだあとにそれぞれの求人について詳細をチェックする方法をとる必要がある。

リクルートスタッフィングの求人の中には、ネット上に一般公開されていない正式登録した人にしか公開されない限定公開の求人もあるので、リクルートスタッフィングという派遣会社に少しでも興味を持ったら、正式登録(本登録)してみることをおすすめします!

リクルートスタッフィングの公式サイトはこちら→リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング

ランスタッド

ランスタッドは求人検索の「お仕事の特徴」の選択項目で「在宅ワーク」を選択できるようになっているので、在宅ワークの派遣求人を探しやすい。

仕事の詳細ページに「半分在宅」や「週2~3日在宅」「月初以外は在宅」などが書かれているので、週にどのくらいの日数、または月にどのくらい在宅・リモートワークできるのかが分かりやすい。

完全在宅・フルリモートの「おうち派遣」

完全在宅・フルリモートの派遣の仕事に関しては、ランスタッドの「おうち派遣」というものがある。

派遣登録から企業との顔合わせ、契約にいたるまですべて自宅で行うことができる(インターネット環境は自分で用意する必要がある)。

パーソルエクセルHRパートナーズ

パーソルエクセルHRパートナーズ(旧パーソルパナソニックHRパートナーズ)は、パナソニックが母体の派遣会社。

メーカーの子会社の派遣会社には個人的にあまり良い印象がないのだけれど、パーソルエクセルHRパートナーズはなんか最近評判良いみたい。

在宅ワークありの求人も増えてきており、メルマガで「〇月スタート×在宅ワークあり」といった情報をくれたりするので、ちょっと気になってメルマガに載っているリンクをクリックしてどんな仕事があるかついつい見てしまう。

上で紹介したテンプグループ専用の求人検索サイト「ジョブチェキ!」で求人を探せるようになっている。

テンプスタッフに派遣登録するのと同時にパーソルエクセルHRパートナーズにも仮登録できるので、まだテンプスタッフに登録していない人は、テンプスタッフの本登録とパーソルエクセルHRパートナーズの仮登録を同時に済ませてしまうのもアリ。

スタッフサービス

スタッフサービスは全体の求人数が業界最大級で、在宅勤務ありの派遣求人も多くある。

検索の条件設定で在宅勤務を選べる項目はないので、フリーワード検索で「在宅」と入力して検索する必要がある。

ちなみに、フリーワード検索で「完全在宅」で検索してみたところ、ヒットした求人は1桁台とかなり少なかった。

「在宅」のフリーワード検索だと多くの求人がヒットするが、求人の詳細を見ても在宅勤務が週にどのくらいあるのかなどは分かりづらかった

各求人について週何日くらい在宅かを知りたい場合、スタッフサービスに問い合わせなければ分からないところがちょっとイマイチ。

スタッフサービス オー人事ネット

マンパワーグループ

マンパワーグループお仕事詳細検索の「働き方の条件」の選択項目で、「在宅勤務あり」を選択できるようになっている。

検索でヒットした求人を見てみると、「7割在宅」「慣れてきたら、週3日程度の在宅勤務あり」「引継ぎ後、週1~2日テレワーク予定」など具体的に書いてある求人がある一方、月や週にどのくらい在宅勤務が可能なのか書いていない求人もあり、少しわかりづらい

マンパワーグループはフリーワード検索ができないのも不便なところ。

在宅派遣・テレワーク派遣の登録おすすめ7選のまとめ

在宅派遣がかなり一般的になってきたので、派遣で在宅ワークをしたい場合、大手派遣会社に登録しておけば、どの派遣会社に登録してもいろいろな在宅ワークの仕事があると思う。

派遣会社にまだ登録したことのない人は、気になる派遣会社2、3社に登録してみて、それぞれの派遣会社の求人を見ながら、自分がやってみたい在宅ワークの派遣の仕事を探してみるといいと思います。

在宅派遣登録に特におすすめの3社はこちら!
  • 完全在宅や一部在宅、紹介予定派遣など幅広く求人を探したい、就業開始後も営業担当者に時々相談しながら安心して働きたい人におすすめなのは、アデコ
  • 派遣で働くのが初めての人や、お仕事経験が浅めの人、ExcelやWordの勉強を無料でしたい人におすすめなのは、テンプスタッフ
  • スキルアップにつながる仕事を見つけたい、非公開求人が気になる人におすすめなのは、リクルートスタッフィング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)