当ブログではアフィリエイト広告を利用して商品やサービスを紹介しています。

派遣会社アデコのWeb登録の流れを詳細レポート

少し前に派遣会社のアデコに登録してみたので、その登録の流れをまとめておくことにします。

アデコに派遣登録してみようと思ったきっかけは、アデコが外資系の求人に強いということと、ホームページを見たらWeb・オンライン登録のみでネットから本登録を完了させることができるようであったこと。

登録してみたら、実際に完全に来社不要で、自宅でWebと電話インタビューのみで本登録まで完了させることができました。

追記:2023年ごろからは、電話面談に関しては、『希望状況に応じて電話面談を実施する場合もあります』となっており、以前より気軽にWeb登録できるようになっています。

注意

・2020年の1月のアデコのWebサイトリニューアルにより、Web登録の方法が変更になっている可能性があります。

本記事での登録の流れと現在の登録の流れが異なっている場合があります。

上記のことにご了承いただける場合は本記事をご覧ください

おすすめ記事

【アデコ編】派遣のお仕事探しのコツ!希望の求人の見つけ方・紹介され方 5000円分の電子マネーもらえる!アデコのお友達紹介「アデトモ」 派遣登録の電話・オンライン面談ありorなし?どっちにするか迷ったら

Webから基本情報を入力

まずはアデコ の公式Webサイトで基本情報を入力していきます。

名前、生年月日、郵便番号、電話番号、メールアドレス、希望職種などの基本情報を入力します。

アデコの面談担当者から電話が来る

基本情報をネットから入力して登録すると、Web登録の当日か翌日にアデコの担当者から電話が来ます。私の場合、翌日に電話が来ました。

職歴と希望条件について面談(電話でインタビュー)を行うとのことで、自分の都合の良い日時で電話インタビューの日程を設定しました。

詳細情報の入力

電話インタビューの日時設定の電話の際に、電話インタビューまでにプロフィールの詳細や希望条件、職歴、スキル・資格情報、登録用写真のアップロードをパソコンから行うように指示されたので、終わらせておきました。

電話インタビュー

希望条件の確認

電話インタビューではまず、希望条件について、自分が入力した情報をアデコの担当者が確認しながら、入力内容に間違いがないかという感じで確認されました

職歴についてインタビュー

今までの職歴について、具体的にどのような仕事内容だったのか質問されたので説明しました。

私は転職回数が多いので、それぞれの仕事について、退職理由や空白期間についての質問もされました。

スキル・資格情報の確認

スキル・資格情報についてはWebから入力済みのはずでしたが、データが反映されていないとのことで、口頭で確認を行いました。

自分の強みと欠点

「自分の強みは何だと思いますか?」の質問と「逆に欠点は何だと思いますか?」の質問があり、答えました。

将来の自分について

「3年後にどうなっていたいですか?」と質問されたので、適当にその場で思いついたことを答えておきました。

仕事案件の紹介

お仕事の紹介では、私は週4以下の仕事を希望しており、ちょうど住んでいるところの近くで週2の翻訳の仕事案件があるとのことので、アデコの担当者から提案がありました。

その案件は私もWebで仕事検索した時に見ていた仕事案件で、エントリーしようか迷いましたが、1日考えたいということにして電話インタビューを終了しました。結局その仕事には応募しませんでした。

電話インタビューを受けての感想

自分の強みや欠点、3年後の自分など、正社員採用の面接で聞かれるような質問をされたことに少し驚きました。

他の派遣会社でこういう質問をされたことは今までありませんでした。

しかしながら、仕事が決まれば雇用契約を結ぶことになる関係なのでこのくらいの質問はあってもいいのかもしれません。

スキル・資格情報の入力については、私の勘違いで入力できていなかったのかもしれませんが、もし入力していなかったとしても、電話インタビューが終わった後に私が入力すればいいのだし、口頭で確認する必要はなかったのではないかな~と後から思いました(資格が多いのでこの確認だけで10分くらいかかっていたので)。

でも、面談担当者の人は全然嫌な感じはしませんでした。

自分の強みと欠点について答えたときは、退職理由や空白期間について答えたことと照らし合わせて、私がどういうタイプの人間であるかをくみ取ってくれたようでした。

スキルチェック

上記の電話インタビューで、「スキルチェックを今週中くらいまでに終わらせておいてください」と言われたので、自宅でパソコンからスキルチェックを実施しました。

なお、このスキルチェックは現状、Windows Vista以降のパソコンで、ブラウザはIE 7以降かEdgeかFirefox最新版じゃないと実施できず、Chromeでは実施できません。私は初めChromeでやろうとしたら全然表示されませんでした。

あと、Adobe Flash Player 最新版のダウンロードが必要です

タイピングは、テンキーがないと数字タイピングテストが受けられません。

タイピングテストの結果の情報が必須の仕事もなかにはあるとのことなので、Windowsのパソコンがなかったり、ノートパソコンでテンキーがなかったりした場合、仕事紹介の際にアデコに来社する必要が出てくる可能性があるとのことです。

スキルチェックの内容

  • キータッチテスト
    数字、和文、かな文字、英語の4種類のタイピング入力スピードテスト。

    4種類全部やる必要はなく、その人のスキルや、希望する仕事によって、どれを実施すればいいのか説明が書いてあるので、その通り実施する。
    何度でもやり直しをすることが可能。
  • キャラクターテスト(1回のみ受けられる)
    職務適性診断。
  • 一般常識テスト (1回のみ受けられる)
    漢字の読みや簡単な計算問題。

スキルチェックまですべて終え、ようやくアデコに本登録完了となりました。

派遣会社アデコのWeb登録の流れを詳細レポートのまとめ

アデコの本登録を、スキルチェックも含め最後まで完了させるとなると、いろいろやることがあってそれなりに労力が必要でしたが、来社不要で自宅から登録できるのはありがたかったです。

私は今までも派遣で働いてきて、他の派遣会社にも何社か登録していますが、アデコが外資系に強いというのは、今まで英語を使った仕事をしてきた私にとっては魅力的です。

求人を見てみたら翻訳でなかなか高時給の仕事案件もいくつかありましたし、週2や週3、週4の仕事も多くはないけどあるみたいなので、これからアデコの求人も定期的にチェックしてみようと思います。

アデコの公式サイトはこちらアデコ



●◯. こちらの記事もおすすめ .◯●

【アデコ編】派遣のお仕事探しのコツ!希望の求人の見つけ方・紹介され方 派遣登録の電話・オンライン面談ありorなし?どっちにするか迷ったら 英語を使う仕事に強い派遣会社のおすすめ5選 – 外資系の派遣先も選べる! 私がリクルートスタッフィングをおすすめする理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)