事務系派遣登録おすすめランキングTOP5【2020年アップデート版】はこちら

契約社員にはデメリットしかないと思う理由。派遣の方が良くね?

以前就業していたある派遣先で、元契約社員の人が派遣社員として入ってきて、その人が「派遣社員より契約社員の方が上」みたいな考え方の人でマウンティングしてきてうざかったことがあるのだが(お前もこの職場では派遣社員だけどな)、私個人としては契約社員という雇用形態にはほとんどデメリットしかないと思うのでその理由について書いていく。

契約社員にはデメリットしかないと思う理由

会社と自分の間に仲介役がいない

派遣で働いていれば、派遣会社の営業担当者がいるので困ったことがあればその人に気軽に相談すればいいし、派遣先でムカつくことがあって営業担当者の人にありのままに派遣先の悪いところや嫌だったことをワーワー言っても、営業担当者の人が内容を理解して、派遣先に伝えるときに、言うべきところはしっかりと言って、オブラートに包んだ方がいいところはオブラートに包んでやんわり伝えて、いい感じに派遣先との関係を保ってくれる。

だが、契約社員にはその仲介役がいない。

会社と自分の間に第三者としての派遣会社がないので、派遣先で困ったことやムカつくことやトラブルがあった時は派遣先企業の人間に直接、改善の依頼なり交渉なりをしなければならない。

そういう煩わしいことはコミュニケーション能力に優れている派遣会社の営業担当者の人にお任せしたいと思っている私にとっては、「会社と自分の間に派遣会社の営業担当者という仲介役がいない」というのは、契約社員という雇用形態において、最大のデメリット

契約期間が長い

派遣社員だと契約期間は3か月というのが多い。私の場合、長くても半年くらいまでしか契約したことがない。

それに比べ、契約社員だと1年契約が普通。

契約期間が1年ってかなり長い。

なぜなら、契約更新して1か月後に職場で嫌なことがあって「辞めてやる!」と思っても、契約終了は11か月後。

法律上は退職を申し出てから2週間で辞められることになっているので、中途解約を申し出れば2週間で辞められないこともないが、その場合自己都合退職になるので、失業保険の給付制限がつく。

契約期間満了で辞めれば、その職場での今までの契約期間が3年未満なら失業保険の給付制限がつかないので、この契約期間満了のタイミングが少ないのはデメリットである。

リストラ(雇いどめ)に遭いやすい

会社にとって一番辞めさせやすいのが派遣社員で次に辞めさせやすいのが契約社員やアルバイトやパート社員。

契約社員という雇用形態は直接雇用で、会社と自分との間に仲介役がいなくて契約期間も長くて、契約社員側の都合の良いタイミングでやめにくいというデメリットがあるうえ、正社員と違って会社側が雇い止めして辞めさせることも簡単。

派遣社員と違って契約社員は賞与ありの場合もあるが、その程度のメリットはメリットのうちの微々たるもので、基本的に契約社員という雇用形態は正社員と派遣社員の悪いとこ取りだと思う。

契約社員にはデメリットしかないと思う理由。派遣の方が良くね?のまとめ

契約社員にはデメリットしかないと思う理由を挙げてみたが理由は3つしかなかった。

けれども私としては、この3つ、いやむしろ、「会社と自分の間の仲介役がいない」と「契約期間が長い」の2つのデメリットだけで、契約社員という雇用形態を選ばない理由としては十分である。

ただ、契約社員という雇用形態しか選択肢がなかった場合や、雇用形態の違いについてあまり知らずに働き始めた場合など、いろいろな理由があって契約社員として働いている人がいると思うので、自分以外の人が契約社員として働くことは否定しない。

個人的には、企業で就業するときに、よほどのこと(時給が高いとか仕事内容が魅力的であるとか)がない限り、契約社員という雇用形態は選ばないという話です。

4 COMMENTS

かな

退職についてはバックレるのでいいんでは?これについては契約社員のデメリットではないですよ
まあその場合自己都合になるが

返信する
hisui

契約期間の定めのある雇用でバックレて退職すれば、最悪の場合損害賠償を請求されます。
契約期間の定めのある雇用で中途解約する場合は雇用者と雇用主の同意が必要です。
しかしながら民法の方が上なので、労働基準法に基づき、2週間前に退職を申し出れば退職することができます。
バックレて退職すればいいなどと考えているあなたのような人がいるからいつまでたっても非正規雇用の人が下に見られるのです。
なお、この記事は、私が「契約社員にはデメリットしかないと思う理由」を述べているだけですので、あなたに否定される筋合いはありません。

返信する
通りすがり

かな様の意見に同感です。
契約のために精神病むまで働いて、取り返しつかなくなるよりはいいと思います。
バックレもいいですが、弁護士がいる退職代行会社を利用する方が、
訴えられる率は低いでしょうね。

返信する
hisui

契約初日から1年以内の契約社員の自己都合退職の場合、正当な理由がないと退職が認められないことが多いので、退職代行業者から断られる可能性もありますよ。
精神病むような原因があるなら就業先にまず改善を依頼したらいいのではないでしょうか?
それで改善されないなら、パワハラやセクハラ、長時間労働等の正当な理由で契約解除できると思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です