派遣会社マンパワーグループのWeb登録(電話登録会)の流れを詳細レポート

先日、派遣会社のマンパワーグループにWeb登録(電話登録)してみたのでその流れをまとめておくことにする。

マンパワーグループに登録しようと思ったきっかけは、マンパワーグループの求人情報を見ていたら住んでいるところの近くでなかなか良さそうな求人があったことと、マンパワーグループに正式登録するとTOEICのバウチャー受験ができて、TOEICの公開テストを4,645円で受験できることを知ったこと。

参考記事 【最安は3000円未満】TOEIC受験料を割引で安く!派遣会社を利用する方法他

なお、マンパワーグループでWeb登録(電話登録)ができるのは、東京・神奈川・埼玉・千葉で就業を希望している人のみで、電話登録で正式登録を完了させるには、パソコンで適性検査とスキルチェックを行う必要がある

マンパワーグループのWeb登録(電話登録)方法とその流れ

マイページ作成

マンパワーグループの公式サイトにアクセスし、パソコンからだと右上の「ログイン/マイページ」のところをクリックし、下にスクロールしてマイページ作成のところで氏名、生年月日、メールアドレスを入力してマイページを作成する。

職歴・資格スキル情報の入力

マイページを作成したら、住所、電話番号、職務経歴、資格・スキルなどの情報を詳細に入力していく。

電話登録会までに職歴や資格スキルを入力しておくと、電話登録でのインタビューがスムーズに進むとのことだったので、私は電話登録会の前までに入力しておいた。

電話登録会を予約

30分後以降の日時ならWebから予約できる。30分を切った時間の電話登録会を予約したい場合は電話で予約する。

私は1時間後くらいの電話登録会をWebから予約した。

予約するとWeb画面で、オリエンテーション動画を見るように指示され、適性検査とスキルチェックを受けるように指示される。

オリエンテーション動画の視聴

電話登録会の時間まで少し時間があるのでオリエンテーション動画を視聴した。

適性検査とスキルチェックは、実施中に電話登録会の時間になるといけないので、電話登録会のあとでやることにした。

本人確認書類画像のアップロード

電話登録会予約確認のメールに、電話登録会当日までに指定のURLから本人確認書類画像のアップロードを行うように指示があったので、パスポートの顔写真のページと住所を記載してあるページの画像をアップロードした。

電話登録会の実施

予約した電話登録会の日時になると、マンパワーグループの担当者から電話がかかってくる。

電話で職歴や資格、仕事の希望条件などのインタビューが行われる。

インタビューの大半の時間は、入力した職歴に沿って、具体的にどんな仕事を経験したかの確認作業に費やされる。

その後、スキル・資格・希望条件についてヒアリングが行われる。

すべての聞き取りが終わると、希望条件に合った仕事がいくつか紹介されるが、希望に合わなければもちろん断っていい。

私の場合は、電話登録会の前にエントリーしていた仕事があったため、その仕事についても詳細な説明を受け、社内選考に進むか質問され、社内選考をお願いすることにした。

社内選考をお願いした仕事については他のコーディネーターの人が担当のため、後日そのコーディネーターから連絡が来ることを伝えられて電話登録会は終了となった。

適性検査・スキルチェック

電話登録会終了後、適性検査とスキルチェックを自宅のパソコンで実施した。

適性検査の内容

数字の問題

こんな感じの問題だった。

問題:3の下にある数字を足した数は?
19873256348
94861597692
答え:7

後半になるほど難しくなっていく。

図形問題

この図形問題は抽象的な判断について測定する問題?らしい。

具体的には以下のような感じ。

答えはおそらく4番。

最初の方の問題はこれよりもっと簡単だったが、後半になるにつれ難しくなり、最後の方はもういくら考えても判断がつかないレベルの問題になっていったので適当に答えを選んだ。

なお、この適性検査は1回のみ実施することが可能。

一般的な派遣会社でよく実施される漢字の読み問題や文章の照合問題などの国語系の適性検査は全くなかった。

スキルチェックの内容

日本語タイピング

画面に表示される文章をひたすらタイピングしていく。

やり直しすることも可能だが、ある実施回数を超えると、1週間くらいは再実施ができなくなるらしい。

数字テンキータイピング

画面に表示されている4~6桁くらいの数字をひたすら入力していく。

速さも重要だが、ミスがないことも重要らしい。

初めやった時にミスが数回あって評価が低かったので、次にゆっくりめにやったら、スピードは落ちたがミスが0回になって評価が上がった。

適性検査とスキルチェックまで終えて無事、マンパワーグループへの正式登録が完了した。

派遣会社マンパワーグループのWeb登録(電話登録会)の流れを詳細レポートのまとめ

マンパワーのWeb登録(電話登録会)は一般的な派遣会社のWeb登録方法とほとんど変わらなかった。

ただ、気になったのは、電話登録会を予約したあとじゃないと本人確認書類のアップロードなどが行えないのに、電話登録会当日までにアップロードしろと指示してくることである。

電話登録会はWebから30分以上あとの日時なら予約できるため、30分後の登録会を予約した場合はこの30分のあいだに画像のアップロードを行う必要がある。

今回応募した仕事については、職場見学の話まで進んでいたのだが、他社の派遣会社の人で決まってしまったようでなしになった。

マンパワーグループそこまで求人数は多くないような印象を受けるが、たまに条件の良い求人がありそうなので、登録してみるのもいいかと思う。

特に私のようにキャリアをかなり積んでしまって自分のスキルや経験に見合う求人がなかなか見つからない場合は、登録している派遣会社の数を増やして、求人数の母数を増やすことも重要と感じる。

公式サイトはこちら→マンパワーグループ

こちらの記事もおすすめ

今回は、私hisuiが実際に登録済みで仕事探しの際に利用したことのある大手派遣会社の「事務系に強い派遣会社のおすすめランキングTOP...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする