当ブログではアフィリエイト広告を利用して商品やサービスを紹介しています。

セスキ洗濯のやり方 柔軟剤はクエン酸とグリセリンで!おすすめ分量紹介

Aさん
Aさん

セスキ洗濯始めてみたんだけど、タオルがゴワゴワバリバリなんだけど!

hisui
hisui

柔軟剤にクエン酸とグリセリン入れていますか?

Aさん
Aさん

クエン酸とグリセリン?何それ?

hisui
hisui

前に説明したじゃないですか~!もう一度説明しますね!

この記事では、セスキ洗濯歴5年の私が、完全無香料洗濯のセスキ炭酸ソーダでの洗濯のやり方と、セスキ炭酸ソーダでの洗濯に最適な柔軟剤であるクエン酸とグリセリンのおすすめ分量と入れ方について説明します!

関連記事

香害・化学物質過敏症は精神病?でないことが良く分かる動画とおすすめ洗剤・柔軟剤紹介 化学物質過敏症の人も使える(?)おしゃれ着洗い用洗濯洗剤リスト

セスキ洗濯 セスキ炭酸ソーダ・クエン酸・グリセリンのおすすめ分量

セスキ洗濯でのセスキ炭酸ソーダ・クエン酸・グリセリンのおすすめ分量はこちらです。

洗濯水量30ℓあたり

洗剤 :セスキ炭酸ソーダ 大さじ1

柔軟剤:クエン酸 小さじ1/2~1
    グリセリン 数滴~小さじ1/4

セスキ炭酸ソーダでの洗濯は、洗濯水30ℓあたりセスキ炭酸ソーダを約大さじ1入れて洗濯します。

商品によって商品のパッケージに記載されている、洗濯でのセスキの分量に違いがあります。

まずはパッケージの記載通りに洗濯してみて、お好みで分量を調節することをおすすめします。

セスキ洗濯 おすすめ商品

セスキ炭酸ソーダはいろいろなメーカーから販売されていますが、私のおすすめはアルカリウォッシュです。

おすすめのクエン酸はこちら。
ミヨシ石鹸のクエン酸は粒子状なので使いやすいです。

グリセリンのおすすめはこちら。
手作り化粧水づくりにも使えるものなので、肌に優しいです。

セスキ洗濯 つけおき時間

セスキ炭酸ソーダでの洗濯では、つけおきをするとより汚れが取れます。

一般的には3時間から一晩つけおきすると良いとされています。

けれども、パジャマやタオルなど、軽い汚れのものは、つけおき時間が短くても、時間がなければつけおきなしでも問題ありません。

私の場合は、普段は洗濯機で洗いで7分くらい回して、そのあと30分~1時間くらいつけおきして洗濯することが多いです。時間がないときはつけおきしないこともあります。

月に何回かセスキで3時間から一晩のつけおき洗濯をすると、蓄積汚れが落ちます。

また、ときどき石けんや炭酸塩、酸素系漂白剤を用いた洗濯や、弱酸性の洗剤、中性洗剤などで洗濯すると、セスキが苦手とする汚れが落ちます。

セスキ洗濯 つけおき後の洗い時間

セスキでつけおきすると汚れが浮くので、つけおき後の洗いは洗濯機の最短時間でOKです。

私の洗濯機は洗いの最短時間が3分なので、3分に設定して、その後すすぎと脱水を洗濯機におまかせしています。

セスキ洗濯 すすぎ回数

セスキ炭酸ソーダでの洗濯では、すすぎは最低1回でOKです。

私は嗅覚が鋭いため、すすぎ1回ではにおい残りが気になるので2〜3回すすいでいます。

近年の縦型の全自動洗濯機では、洗いの時に洗濯機の中でこすり洗いができるように水が少なめの設定になっていることが多いです。

洗いの時は水は少なめで良いのですが、汚れをスッキリ落とすにはたっぷりの水ですすぐ必要があります。

私はつけおき後の洗いのときに、水の量を1~2段階増やして洗濯〜すすぎ〜脱水を洗濯機におまかせしています

セスキ洗濯に最適な柔軟剤 クエン酸とグリセリンの分量・入れ方(作り置きなし)

おさらいになりますが、セスキ洗濯に最適なセスキ炭酸ソーダの分量と、クエン酸&グリセリンの柔軟剤のおすすめ分量は下記の通りです。

洗濯水量30ℓあたり

洗剤 :セスキ炭酸ソーダ 大さじ1

柔軟剤:クエン酸 小さじ1/2~1
    グリセリン 数滴~小さじ1/4

柔軟剤として洗濯水量30ℓあたりクエン酸小さじ1/2~1とグリセリン数滴~小さじ1/4を洗濯機の柔軟剤投入口に入れて少量の水を注げばOKです。

hisui
hisui

私はすすぎを2〜3回しているので、洗濯水量30ℓあたりクエン酸小さじ1/2くらいにしています。すすぎ1回の場合は水30ℓあたり小さじ1くらいがおすすめです。

グリセリンは入れなくてもクエン酸だけでもOKですが、グリセリンも入れると衣類がさらに柔らかくなってしっとりし、肌への保湿効果を感じています(※個人の感想です)。

hisui
hisui

では、クエン酸とグリセリンの洗濯機の柔軟剤投入口への入れ方を写真付きで説明していきます!

柔軟剤投入口へのクエン酸とグリセリン入れ方(写真付きで説明)

洗濯機の柔軟剤投入口にクエン酸を洗濯水量30ℓあたり小さじ1/2~1入れます
洗濯機の柔軟剤投入口にグリセリンを洗濯水量30ℓあたり数滴~小さじ1/4くらい入れます
洗濯機の柔軟剤投入口に少量の水を入れます
洗濯機の粉洗剤投入口にセスキ炭酸ソーダも入れて準備完了です!(普段はセスキを先に入れています)

合成洗剤やセスキ炭酸ソーダだけで何度も洗濯してゴワゴワバリバリになってしまった衣類を柔らかくするには、何度かクエン酸(とグリセリン)を柔軟剤として入れた洗濯を何度かを繰り返す必要があります。

一度で柔らかくならなくても、何度か続けてみることをおすすめします。

クエン酸とグリセリンの柔軟剤は作り置きもOK

私は手作り柔軟剤の作り置きを面倒と感じるので、作り置きなしで洗濯するときに毎回クエン酸とグリセリンと少量の水を洗濯機の柔軟剤投入口に直接入れていますが、クエン酸とグリセリンと精製水を混ぜて作り置きされる方もいらっしゃいます。

セスキ洗濯のやり方 柔軟剤はクエン酸とグリセリンで!おすすめ分量紹介のまとめ

人にも動物にも環境にも優しい、無香料・自然派のセスキ洗濯とクエン酸とグリセリンの柔軟剤は本当におすすめです。

セスキ洗濯をまだ始めていない方、セスキ洗濯を過去に試してみたけどうまくいかなくてやめてしまった方、この記事の内容を参考にして、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

↓セスキ炭酸ソーダとクエン酸が入っているお試し少量セットもネットで売っています。

hisui
hisui

セスキ炭酸ソーダなどの粉末の洗濯洗剤がどうしても苦手な方にはバンブークリアがおすすめです!

【PR】おすすめ個別洗い宅配クリーニング

衣類をクリーニングに出したら、自分の衣類に他の人の衣類の合成洗剤や柔軟剤の匂いがついて戻ってきたという経験はありませんか?

TSUMUGU(つむぐ)のクリーニングなら個別洗いの宅配クリーニングなので、自分の衣類を他の人の衣類と一緒に洗浄される心配がありません。

しかも!仕上がりに満足できない場合、クリーニング料金を全額返金保証!

宅配クリーニングの利用の流れは公式サイトをチェックしてみてください↓↓

宅配クリーニング TSUMUGU

ちなみに私hisuiは化学物質発症前、個別洗いでないクリーニングに出した自分の衣類が戻ってきたときに、他の方の衣類の合成香料や抗菌成分がついていました。

その衣類についている合成香料や抗菌成分がキツくて、全然近づけなくて、その約1週間後に化学物質過敏症を発症しました。

まだ化学物質過敏症発症手前でとどまっている方、化学物質過敏症の発症を予防したい方、香害の被害を避けたい方には、ご自身やご家族の衣類はコート類も含めてすべてご自宅で洗濯されるか、TSUMUGU(つむぐ)などの個別洗いのクリーニングを利用してほしいと思います。

宅配クリーニング TSUMUGU



●◯. こちらの記事もおすすめ .◯●

化学物質過敏症の人も使える(?)おしゃれ着洗い用洗濯洗剤リスト 香害・化学物質過敏症は精神病?でないことが良く分かる動画とおすすめ洗剤・柔軟剤紹介 慢性上咽頭炎を自分で治したい!特に効果的と感じたセルフケア5つ 香害は公害「香害は公害」であることが分かりやすい画像・文章・動画紹介 【全国主要病院】化学物質過敏症の診断・治療ができる病院一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)